神社前2F特設祭事場

石取祭(石採祭)・山車祭り・上げ馬神事・だんじり祭りなどを私の目線で綴る見学記です! たまにはレア情報も!?

鉄道

近鉄 鉄道まつり2013 in 塩浜

image


5/11 甥っ子と姪っ子を連れて塩浜検車庫へ行ってきました!

桑名駅から行くのですが、鉄道ネタということで意味もなく7番線に入線する急行をパチリ
image


6番線は通過電車
おぉしまかぜだぁ
image

image

image

初めて撮る事が出来ました

さて、宇治山田行急行で出発
image

image


20分足らずで、雨中の塩浜検車庫に到着。
image

image


子供達にはハンドタオルのプレゼント!
俺も欲しい…しまかぜ。
image


大人のマニアの方々は鉄道廃品市に列を成します。
image



まず、保線のスペシャリスト達を見学。
image

ドクターイエローの近鉄版、“はかるくん”!
image

特殊車両と共に“かぎろひ”も展示。
image

日曜日にはあおぞらⅡも展示されるそうな!
でも、今日はない。

何故なら…
上の甥っ子がそろばんの遠足で志摩スペイン村へ貸し切っているから
なのだ。┐( ̄ヘ ̄)┌


そんな裏事情もありつつ、整備中の養老鉄道の下をメット被りながら見学。
image

ファンがあったりします。
image


隣の検修庫では台車からのリフトアップ。
image

image


塗装工程途中のパテ付きなんかも普段は見られない姿。
・before
image

・after
image


運転席に座れるなら…と甥と姪もチャレンジ!
image

image


鉄道関連グッズブースも立ち並びます!
image


三岐鉄道で『西桑名』駅のキーホルダーを購入!
これで全部揃ったぞ~♪
image

甥はDVDを購入!“しまかぜ”や“はかるくん”が映ってます!
image


管理棟の食堂では鉄道模型が走り回ります
image

市販されてない“あおぞらⅡ”や、
image

image

“楽”も手作りされてて感動!
image

image

タワーなんか近鉄車両ばかりで回っています
image

特急もここまで揃うとハァハァもの
image



午後2時、この日最後のイベントの駅名ビンゴ大会!
1時から配布されたビンゴカード。
image

美人海女さんが駅名を読み上げます。
image

結果、Wリーチまで行くも揃わず。
さすが近鉄、駅の数が多くて当たらないや

当たらなくても参加者には、“しまかぜ”ステッカーがもらえました。
これも欲しいなぁ…
image



会場は15時まで。
名古屋行き急行に乗り、帰宅しました!
image


サイクルトレイン

瑞穂市美江寺へ行った時の話です!

この時は、甥ッ子とサイクルトレインで遊びがてら行ってきました&
養老鉄道のサイクルトレインは大垣へ行った事と、一度多度へ行って3回目です!

養老鉄道サイクルトレインは休日全列車と平日9~15時頃までの列車に、無料で乗り込めます。
ただし、桑名駅は高架橋を渡らなくてはならないので乗れません。

ということで、播磨駅から乗車
image

image

私達2人以外にも、同じく乗せて行かれる方がいらっしゃいました!

多度駅では対向列車待ちで5分の停車。
そのすきに、甥ッ子はトイレへ

しか~し、いきなり扉が閉まる!
慌ててトイレから出て乗り込む甥ッ子。
…列車保温のために一時的に閉めたのですがね

そんなハプニングもありつつ、私も改札へ向かい、一日乗車券を購入
image



大垣駅に到着し、揖斐行きに乗り換え!
image

image

image

人生初の揖斐行きです
(大したことありませんが…)

広神戸駅で下車し、美江寺

祭り終了後は、目指す駅を東赤坂駅に変更。
スマホのナビを頼りに進むもGPSの誤認識か、変な道を進みます

何とか駅に到着し、列車に再度自転車を積み込み。
image


既に疲れて眠そうな甥ッ子でしたが、乗り換えがあるので、無理矢理眠らせないようにし、大垣駅で乗り換え!
その後、間も無く眠りについたのは言うまでもありませんでした
image

電車の乗り方

守山区大森へ名鉄瀬戸線で初めて行こうと思いましたが、
津島の方に連れて行っていただきましたので、初乗車は今回は見送りです


ということで、桑名から津島まで行きましょう

ルートは
桑名→弥富(JR)
弥富→津島(名鉄)

昔は、弥富でJR⇔名鉄に乗り換える時には一度、改札外へ出たり、車内や降車駅で再度精算が必要でした。

しかし、今はmanacaやTOICA一枚で乗り継ぎが出来るようになりました!

今年3月23日より全国的にも互換出来るようになるようです


では、まず桑名駅から出発
image


普通に自動改札機をタッチ。

弥富で降車し乗り換え!
image

地上で一番低い駅です!
海抜より低い駅。

とここで、乗り換えに重要なのはこの機械!
image

ホームを共用しているため、この乗り継ぎ改札にタッチして、JRから名鉄に乗り換える事を読み込ませます!

名鉄からJRに乗り換える時はこちらにタッチ!
image



今までTOICAで四日市方面から乗ったJR乗客(佐屋方面から乗った名鉄乗客)は跨線橋を渡り、
反対方向のホームの簡易改札機にタッチして再度名鉄(JR名古屋方面)のホームへ戻らなくてはなりませんでした!
image


そして、manacaは弥富駅は非対応という不便さでした。

その不便さ二つが一気に解消され、利用者にはかなり便利になりました

後は普通に降車駅まで乗って自動改札機にタッチするだけ!
image





長々説明しましたが、津島駅でこんな貼り紙が…
image

↑これも重要なんです!
二回タッチしなければいけない謎も
簡易改札機だからでしょうか?



さらにさらに、こんな光景を名鉄車内で見かけました!
image

image

車内巡回途中で、駅に到着したので中間車両で扉の開閉。
中間車両なので、マイクもなく開閉。
アナウンスがなくては目の不自由な方には不便ではないのでしょうか?

他社でもこんな光景を見る事はあるのでしょうか?
ご存知の方はご教示ください☆

近鉄カレンダー

年の瀬となってきましたね

というわけで、部屋のカレンダーも変える時期となりました!

image

今年も買っちゃった近鉄カレンダー
10月に発売されてすぐに四日市の営業所へ買いに行きましたよ♪

今年のもなかなかよかったんですが、来年度の方が凄くいい

なんと来年3月にデビューするしまかぜが早くも載っています!

そして、リニューアルして伊勢海老っぽくなった伊勢志摩ライナー、
団体専用列車かぎろひなども載っています

と、書きましたが、列車の事は詳しくない方はわかりにくいでしょう
でも中身は載せられないのでカレンダーをご購入いただくか、
近鉄ホームページのサイトマップから近鉄資料館へ
移り、車両を確認してください。



image

この22600系(真ん中)も勿論、載っています

とまぁ、近鉄の回し者みたいなblogになってしまいましたが、お許しを!(*≧∀≦*)


おまけに今年のカレンダーの中でお気に入りの一枚を!
(もう終わったからいいよね…?)

image

伊勢志摩ライナーの揃ってる姿なんて撮れるものなのかなぁ?
image

で、玩具で真似して撮ってみました

22600系初乗り!

近鉄22600系特急がデビューして早2年半

何回も遭遇し、年数回の乗車機会もあれど、運悪く乗れなかった

それがこれ↓
image


写真撮影は出来たけど乗る車両は別…f(^_^;



ようやくこの前、乗車!
大和八木→伊勢中川。


何がいいって、従来型のミニテーブルぢゃないから、DVDプレイヤーを置いても、楽々!

新幹線みたいなテーブルだぁ(*´∀`)ノ

image


勿論、従来通りの肘置きのテーブルもありますよ!
でも、2つは出さない方がいい。

ほら、
image

使えないから…




そして、N700系と同じくコンセントがあるのだぁ

だから、充電とかできて、長距離移動に便利だってぇの
image


もぅ嬉しくて





そして、名張駅で列車の切り離しも見学できました!
前4両が鳥羽行、後2両が名張行。
image

image

image

image

image

この光景、名張駅では日常茶飯事なんでしょうから、誰も見ていない。

見ていたのは私だけ。

そして手早くしなきゃいけないのに、撮影に協力していただいた、名張駅の駅員さん、
ありがとうございました!
読者登録
LINE読者登録QRコード
楽天市場
プロフィール

風神雷神

石取祭をやるために生まれた立地に住んでいます🏠️

石取祭、上げ馬神事、だんじり祭、山車祭などを中心にマニアックな視点で書いております。


【注意事項】
・当ブログのコメントは、管理人確認制です。
リアルタイムでは書き込み反映されませんので、ご注意ください。

・当ブログでは、管理人独自の視点、思考で書いております。
管理人の行動や言動に賛同されない方は閲覧をご遠慮下さい。

・当ブログに掲載されている画像は管理人が撮影、もしくは友人からお借りしたものです。
無断転載、無断加工、SNSや他サイト(アイコンへの無断使用・オークションサイト・まとめサイトを含む)への悪用を堅く禁じます。

・悪質な違反者や荒らし行為に対しては、賠償請求及び法的措置等、相応の手段を取らせていただきますので、ご了承ください。

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新コメント
記事検索


メッセージ

名前
メール
本文
アーカイブ