神社前2F特設祭事場

石取祭(石採祭)・山車祭り・上げ馬神事・だんじり祭りなどを私の目線で綴る見学記です! たまにはレア情報も!?

神輿

'20 伊賀市 上野天神祭②

10/25 前回は忍者にばかり焦点を当ててしまいました…。

伊賀市にはもう一つヒーローがいます。
Point Blur_20201029_230531

そう、松尾芭蕉です!
CIMG0884
駅前にはメーテルの他、芭蕉翁の像もございます。
20-10-27-22-50-06-986_deco

市内には芭蕉の句碑が沢山あります。
CIMG0886

まゆはきを 俤(おもかげ)にして 紅粉(べに)の花

20-10-27-22-50-30-917_deco

月ぞしるへ こなたへ入せ 旅の宿
CIMG0878

たびにあきて けふ幾日(いくか)やら 秋の風
CIMG0885
各句の意味合いは、ご自分でお調べください

伊賀上野城が快晴の空に映えますが、楼車の曳き廻しが無いので人通りはいつもと同じ感じです。
CIMG0275

ドルチェ&ガッバーナ…って歌が流行った2020年。
CIMG0796

実際に巡った順番とは違いますが、菅原神社(上野天神宮)からご紹介します。
CIMG0352
文學之祖神 牛馬守護神だそうです。
CIMG0353

楼門前には“上野天神祭のダンジリ行事”がユネスコ登録された記念碑があります。
CIMG0354

江戸中期(1701~1704)に藤堂高久の用材により建てられた楼門です。
CIMG0357

楼門は三重県の指定文化財です。
CIMG0383
菅聖廟の額(1824年 参議右近衛権中将藤原定成)があります。
CIMG0356

表側は右大臣と左大臣で、昔からの姿を伝えます。
CIMG0359
CIMG0358

裏側は唐獅子と狛犬(1720年作)です。
CIMG0360
CIMG0361

神社境内に鐘楼(1627年建立)があるのも神仏混淆時代の名残を見せています。
CIMG0364

平成22年の火災で焼失した拝殿は、平成24年に再建されました。
CIMG0384

本殿裏にある建物が神輿蔵でしょうか?
20-10-30-13-54-15-623_deco

本来の楼車巡行の日でしたが中止のため、神輿も境内に展示されていました。
CIMG0370
四輪の台車に載せられています。
CIMG0368
CIMG0382
御所車っぽいですが、端板一枚に後光が二本なので、実際は少し違うようです。
CIMG0369
轅(ながえ)で方向転換するようです。
CIMG0371

  • 天満宮神輿
CIMG0373
CIMG0372
台車や各部の紋は梅鉢紋です。
CIMG0376
CIMG0377






【お願い】
皆様のクリック(応援)がランキングに反映されます。
私の見学に向かう原動力ともなりますので、ご協力の程よろしくお願いいたします!
(有効カウント1日1回のみ)
↓↓↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 神輿・山車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 祭り・イベントへ
にほんブログ村  

YouTubeチャンネル登録もよろしくお願いいたします! 
↓↓↓

掲示板更新情報

image

桑名市 金魚祭を更新しました!

画像掲示板は↓



blog記事は↓




皆様も画像掲示板に祭礼画像をお寄せください!








【お願い】
皆様のクリック(応援)がランキングに反映されます。
私の見学に向かう原動力ともなりますので、ご協力の程よろしくお願いいたします!
(有効カウント1日1回のみ)
↓↓↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 神輿・山車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 祭り・イベントへ
にほんブログ村  

YouTubeチャンネル登録もよろしくお願いいたします! 
↓↓↓

'19 桑名市 金魚祭②

CIMG7495
5/2 三之丸の町練りの続きです!

先提燈ではなく、金魚型の提燈もたのしいところですね。
CIMG7551
CIMG7533
CIMG7534
CIMG7535
CIMG7536
CIMG7537
CIMG7538
CIMG7539

小学生が担ぐみこしの後ろには、小さな子供や大人が曳く台車に乗った金魚みこしが続きます。
CIMG7553
CIMG7540
このパンダ、何者なんだろう。
CIMG7541
CIMG7547
CIMG7549
CIMG7548
集会所前で町練りは終了です。
CIMG7550
CIMG7552

CIMG7556
CIMG7558

令和になって2日目のこの日、金魚みこしにも新元号が掲げられています。
CIMG7559
この町内で書道教室を開かれている書道家、宮本華楓師の書です。
CIMG7555
コロナウイルスで荒れる昨今ですが、江戸時代ならば災異改元で1年経たないうちに再び改元されている事でしょう。
CIMG7554

来年は、通常通りのお祭りができる事を祈るばかりです。
CIMG7561
CIMG7562
CIMG7511






【お願い】
皆様のクリック(応援)がランキングに反映されます。
私の見学に向かう原動力ともなりますので、ご協力の程よろしくお願いいたします!
(有効カウント1日1回のみ)
↓↓↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 神輿・山車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 祭り・イベントへ
にほんブログ村  

YouTubeチャンネル登録もよろしくお願いいたします! 
↓↓↓

'19 桑名市 金魚祭①

CIMG7523
5/2 約1ヶ月前のお話です…と言いたいところですが、令和2年は緊急事態宣言が全国に発令されたため、中止となりました。

よって、1年前の様子をお届けいたします。
CIMG7489

前日に石取祭車奉曳を行い、後片付けをした午後、九華公園へ。
CIMG7491
城濠に沢山の金魚が浮かんでいます。
CIMG7490
おっと、ひっくり返って溺れてるゾ
CIMG7492

さて、金魚祭は鎮国守国神社のお祭りです。
CIMG7493
という事で、まずは神社に参拝します。
CIMG7509
竹で作られた柄杓です。
CIMG7496
拝殿前の提燈台にも、金魚が吊るされています。
CIMG7500
内堀の旧神輿も展示されています。
CIMG7501

氏子町内以外の遠い所からも奉納があります。
CIMG7499
◎いなべ市北勢町平野新田…松平定綱(鎭國公)がこの地の開墾を命じ、松“平”の一字を与え“平”野新田とし、別荘を建てた地区。

◎いなべ市員弁町大泉新田、笠田新田…藩主に懇願し、笠田大溜(野間池、野摩池)の大改修を完成させた功績を称え、大泉新田の庄屋正木嘉兵衛に桑名松平家の定紋の梅鉢紋を付ける事を許された地区。

桑名城跡にある鎭國守國神社や九華公園には、刻印石などの遺構も見られます。
CIMG7522

金魚祭と言えば、金魚の露店と金魚すくいです。
CIMG7516
晩春の金魚は気持ち良さそうです
CIMG7525

さて、何故金魚まつりと言うのでしょうか?
CIMG7524
三之丸の立札を要約すると、金魚の産地である奈良大和郡山より江戸に金魚を献上する際、途中の桑名の殿様にも献上されました。

明治に入り、鎮国さんのお祭りには金魚市が出るとの事で有名になります。
CIMG7510

その後、金魚型の御輿が各町から盛んに出るようになり、現在の形となっています。
CIMG7557

遠くから賑やかな音が聞こえてきました。
CIMG7528
ご祝儀をいただいたお家の前で、金魚みこしが激しく練ります。
CIMG7529
CIMG7530
CIMG7531
CIMG7532






【お願い】
皆様のクリック(応援)がランキングに反映されます。
私の見学に向かう原動力ともなりますので、ご協力の程よろしくお願いいたします!
(有効カウント1日1回のみ)
↓↓↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 神輿・山車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 祭り・イベントへ
にほんブログ村  

YouTubeチャンネル登録もよろしくお願いいたします! 
↓↓↓

'18 飛騨市 古川祭⑦(神輿行列)

CIMG0325
4/19 麒麟臺から御神輿行列見学に向かいました!

気多若宮神社を出た行列は二日間掛けて、氏子町内を回ります。

神輿が通る道は塩で清められます。
PhotoHenshu_20180520225934
各家の玄関から道の真ん中まで塩が撒かれ、お家まで神様をお招きします。
CIMG0429
CIMG0424


大まかな列の配置は以下の通りです。
  • 走り太鼓
CIMG0434
  • 大榊
CIMG0435
  • 社名旗
CIMG0436
  • 神楽臺名旗
CIMG0431
  • 各屋台名旗
CIMG0437
  • 闘鶏楽
CIMG0438
CIMG0440
CIMG0444
  • 釆女、舞姫
CIMG0326
  • 雅楽
CIMG0327
CIMG0324
CIMG0328
  • 日月旗、大太神楽太鼓
太鼓枠が鳥居型しています。
CIMG0323
  • 朱雀旗、白虎旗、紫翳
CIMG0322
  • 神輿
CIMG0316
明治5年完成。
CIMG0320
担がないからでしょうか?棒穴には錺金具がはめられています。
CIMG0321
台車に乗せられており、ハンドブレーキもあります。
CIMG0329
  • 菅翳、青龍旗、玄武旗、神事取締旗
CIMG0318
  • 供物車、救羅車
CIMG0319
二日間で42回の祝詞奏上があるそうです。

獅子舞も市中で見られます。
CIMG0433
CIMG0503
CIMG0505
CIMG0507
勇壮な獅子は見ている人達にちょっかい出す事も!?
CIMG0500
獅子頭に噛まれると縁起が良いのは、どこでも同じのようです。
CIMG0432






【お願い】
皆様のクリック(応援)がランキングに反映されます。
私の見学に向かう原動力ともなりますので、ご協力の程よろしくお願いいたします!
(有効カウント1日1回のみ)
↓↓↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 神輿・山車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 祭り・イベントへ
にほんブログ村  

YouTubeチャンネル登録もよろしくお願いいたします! 
↓↓↓
石取祭・上げ馬神事・名古屋型山車・知多型山車・犬山型車山・だんじり祭り



日々の暮らしをお得にする「お財布.com」1日10分からはじめられる!貯まるサービスたくさん!

お財布.comは普段のお買い物やサービス利用が
おトクになるサイトです。
貯めたお財布コインは現金Amazonギフト券
Tポイントなどに交換できます。


多くの方にご利用いただいている理由 東証一部上場企業の運営だから安心! 250万人以上の会員数 1コイン=1円でわかりやすい 300円分から交換可能 業界最大級の広告数!

1日10分から簡単に始められる!
\\簡単1分//
無料会員登録しよう♪

簡単1分 無料会員登録


お買い物がおトクなショップ

お財布.com経由でお買い物すれば
お財布コインとショッピングサイトの
ポイントの2重取りができるから断然おトク!


充実のコイン交換先

\\今すぐ//
おトクな生活をはじめよう♪

簡単1分 無料会員登録
読者登録
LINE読者登録QRコード
楽天市場
プロフィール

風神雷神

石取祭をやるために生まれた立地に住んでいます🏠️

石取祭、上げ馬神事、だんじり祭、山車祭などを中心にマニアックな視点で書いております。


【注意事項】
・当ブログのコメントは、管理人確認制です。
リアルタイムでは書き込み反映されませんので、ご注意ください。

・当ブログでは、管理人独自の視点、思考で書いております。
管理人の行動や言動に賛同されない方は閲覧をご遠慮下さい。

・当ブログに掲載されている画像は管理人が撮影、もしくは友人からお借りしたものです。
無断転載、無断加工、SNSや他サイト(アイコンへの無断使用・オークションサイト・まとめサイトを含む)への悪用を堅く禁じます。

・悪質な違反者や荒らし行為に対しては、賠償請求及び法的措置等、相応の手段を取らせていただきますので、ご了承ください。

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新コメント
記事検索


メッセージ

名前
メール
本文
アーカイブ