image
4/2 伊勢大神楽の奉納が終わると、火渡りです!

護摩壇の前に不動明王様が祀られます。
CIMG6934
山伏が聖天堂に参拝します。
CIMG7120
結界を解き、入場。
CIMG7122
CIMG7123
CIMG7137
客僧との山伏問答(宗旨の詳細などを問う)が行われます。
CIMG7141
例えば、仏教なのに獣の皮を付けているのは何故か…などです。
CIMG7149
(※引敷といい、岩や木の根に座る要具です。)

写真を見て気付いたのですが、太鼓台が90゚寝ていますね。
CIMG7146
法弓により各方向に色の龍神の矢を放ち、四方結界を施します。
CIMG7156
甥と姪が矢を拾いに行き、じゃんけんで勝ち取って授かってきました。
CIMG7348
続いて法斧。
煩悩の立木や柴を断ち切って、打ち砕きます。
CIMG7163
斧の左側に三本線、右側は四本線が入っているのはご存じでしょうか?
CIMG7172
三本の方は“ミキ”と言い、御神酒を表します。
四本の方は“ヨキ”と言い、四気(四大)=木を育てる4つの気=地水火風を表します。

また、大木が倒れて来ても身(=3)をよ(=4)けると言う意味があるそうです。

法剣で煩悩と不浄を切ります。
CIMG7187
不動明王の前の蝋燭で火をいただきます。
CIMG7197
CIMG7198
中央護摩壇に点火します。
CIMG7203
CIMG7207
スゴい煙
CIMG7212
熱さもたまらないので、前の人は避難されてました。
CIMG7210
スゴい火力です!
CIMG7238
要所要所に水を撒き、燃えすぎないようにします。
CIMG7247
少し火が納まると、護摩木が投げ入れられます。
CIMG7221
CIMG7256
CIMG7265
熱さに(メイクが?)耐えられないミス桑名も避難して手拭で顔を覆います。
CIMG7290
護摩壇の火で御供や御守を浄めます。
CIMG7299
御幣で参拝者を祓います。
CIMG7309
燃え尽きた頃、壇木を崩して火床を作ります。
CIMG7311
その頃には来賓は靴下を脱いで、裾を捲ります。
CIMG7315
CIMG7332
先達が火を渡り、
CIMG7337
来賓やミス桑名が続きます。
CIMG7340
一般の参拝者も脱靴脱帽で並び、御守を授かります。
CIMG7347
そして火渡りに挑みます。
CIMG7346
…が、私は火の粉を踏んでしまい、アチチと身が引き締まりました





【お願い】
皆様のクリック(応援)がランキングに反映されます。
私の見学に向かう原動力ともなりますので、ご協力の程よろしくお願いいたします!
(有効カウント1日1回のみ)
↓↓↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 神輿・山車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 祭り・イベントへ
にほんブログ村  

YouTubeチャンネル登録もよろしくお願いいたします! 
↓↓↓
石取祭・上げ馬神事・名古屋型山車・知多型山車・犬山型車山・だんじり祭り



日々の暮らしをお得にする「お財布.com」1日10分からはじめられる!貯まるサービスたくさん!

お財布.comは普段のお買い物やサービス利用が
おトクになるサイトです。
貯めたお財布コインは現金Amazonギフト券
Tポイントなどに交換できます。


多くの方にご利用いただいている理由 東証一部上場企業の運営だから安心! 250万人以上の会員数 1コイン=1円でわかりやすい 300円分から交換可能 業界最大級の広告数!

1日10分から簡単に始められる!
\\簡単1分//
無料会員登録しよう♪

簡単1分 無料会員登録


お買い物がおトクなショップ

お財布.com経由でお買い物すれば
お財布コインとショッピングサイトの
ポイントの2重取りができるから断然おトク!


充実のコイン交換先

\\今すぐ//
おトクな生活をはじめよう♪

簡単1分 無料会員登録