image


3/17 乙川祭りに行ってきました!

前日から行われていたのですが、お仕事&風邪ひきで欠席
だから、会う人会う人に欠席理由を聞かれました

若宮社に揃った山車を見に時間を合わせて到着
image


浅井山宮本車から曳き出しです
image

image


そして、元薬師にて昼休憩。
image

image


なんと、桑名の太鼓屋さんにお会いしました
どうやら、乙川地区の太鼓を手掛けられたそうです!
石取の太鼓との張り方の違いや苦労をお聞きしました。

そして、我が町の太鼓の皮は桑名石取祭の中で最古の皮だとか?
(これは誉め言葉ではなく、限界超えすぎだそうです)

元薬師から山車が動きだしたら、乙川八幡社へ移動。
坂上げの場所取りは重要です!
image

さて、見所の坂上げ!
山車の左後の楫を守り抜いた者が英雄となる“一番楫”
そこを狙って男共が襲いかかります

・浅井山 宮本車
image

image

・殿海道山 源氏車
image

image

・南山 八幡車
image

image

・西山 神楽車
image

image


無事に四山整列して、金色の錺金具が映える夕陽
image

南山、西山の一番楫の胴上げ。
おめでとう
image

image


神楽奉納の後は、からくり奉納!
浅井山 宮本車 上山人形・乱杭渡り
image

南山 八幡車 上山人形・役小角大峯桜
image


八幡社から坂下ろしをして、南山の海神(すいじん)祈祷。
これを終えるまで、どの山車も鞘に納める事はできません。
image

image

あとは余韻を楽しみ、西山の鞘入れを見て帰宅。
image

image

鞘入れ後も、山車に乗せた御幣を各山本宅へ納める行事があり、遅くまで乙川祭りは続きます!


【お願い】
このblogを読まれる都度、下記のバナー(広告ではありません)にクリックしていただけませんか?

皆様の応援がランキングに反映されます。
私の見学に向かう原動力ともなりますので、ご協力の程よろしくお願いいたします!
↓↓↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 神輿・山車へ
にほんブログ村