豊田市高橋町の後は、大府市内の祭礼に向かいました!

4年ぶりに来た大府の祭りです♪

image

まずは横根の藤井神社の祭礼に来てみました
ここは、 3台の山車が揃う市内でも有名なお祭り

・中組
image


・南組
image


・石丸組
image




なかなか見応えのある山車で、瀬川流の彫刻が見られます!
image

image

力神…ちょいと細めですが、しっかり支えています!

image

青貝塗りフェチとしてはこういう部分も見過ごせない

image

農村の秋祭りならではの稲穂


そして、特徴的な梶棒!
image

image

尾張の山車の殆どは地面と平行に付いてるのが一般的ですが、ここは後上がりです!
大府市の東側、三河型に見られる後梶の影響でしょうか?


続いて、北尾に向かいました
image

image

ちょうど宮出しの時間でした

image

下り坂なので、地車みたいに前梃子でブレーキです!

この北尾も4年ぶりです!
前回来たのは石取祭車を作ったという話を聞いて訪れたのでした

↓4年前の様子
image

image

image

よくここまで、模して作ったものですね

現在、この祭車は桑名市吉津屋町の均車として改修され、活躍中です(*´∇`*)


最後に、未見の追分町の山車を見に行きました
image

ん?どこかで見たことあるような?

↓阿久比町椋岡の山車に似てる
image


このお祭りは祭馬も列をなす祭りです
image

image

ここに来ている祭馬…多度祭でもお会いしたような???







【お願い】
このblogを読まれる都度、下記のバナー(広告ではありません)にクリックしていただけませんか?

皆様の応援がランキングに反映されます。
私の見学に向かう原動力ともなりますので、ご協力の程よろしくお願いいたします!
↓↓↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 神輿・山車へ
にほんブログ村