231112152113360
11/12 庭園内石取祭車公開の続きです!

主屋内に掲示されていた、庭園建物改修の概要です。
231204123837658
事業内容が書かれているのですが、その総工費に驚きです!
231204123826923
なんと、総事業費3,379,770,000円(約3億4千万円)です
231204123822056
大半は国庫や自治体の補助金を受けて行われていますが、所有者負担金で165,800,000円(1億6千万円以上)出しているという事です!
231204131646552
庭園の維持管理というのは大変だなぁとつくづく思わされます。
231204131527375

そう思いつつ、後日拝見した庭園内の美しい紅葉の様子をどうぞ。
231204132012166
地球温暖化(地球沸騰化)のため、紅葉の時期が12月にずれこんでいます。
231204131934770
しかし、庭園公開は12月頭で終わり。
231204131906215
公開の時期を見直さなくてはいけないかもしれませんね。
231204132851976
そして、綺麗な紅葉とイケメンっていうのも見かけましたので載せておきます(笑)
231204131951874

実演後、庭園から祭車を祭車庫に戻し、飾り替えを行いました。
231112144027687
神鹿を一度2階に上げ、祭車を祭車庫に入れてから祭車上に神鹿を乗せました。
231112144111846
231112144248236
柱と提燈を吊る枠を組みます。
231112145651108
231112145814983

提燈枠に御所型提燈を付け、雪洞を四隅に付けます。
231112152411883
この雪洞と御所型提燈も今回、約50年ぶりに張り替えられました。
231112152045402

閉園後まで残っていた方は、この飾り替えした姿を見る事ができました。
231112152242958
改修を経て、かなり新造当初の姿に戻ってきました。
231112152521702
あとは天幕と胴幕を復元したいですね。
231112152541064
何故飾り替えをしたかというと、
231112152556135
12月某日、諸戸家関連イベントがありその開催にあたって、飾り替えを行いました。
231112154824953

10月末頃より、石取鉦鼓會員の指導の下、従業員さんの石取囃子練習が始まりました。
231024161812902
脚立に鉄管を通し、煉瓦蔵横でしました。
231024162742257

太一丸には練習台があるので、次の回からは煉瓦蔵内で太一丸の練習台を使用して練習を行いました。
Point Blur_20240228_083249
回数にすると4~5回ほど練習会は行われました。
231107183056278
この従業員さんも桑名市内や近郊の方だけではなく関東の方もいらして、全く石取囃子を知らない方々がチャレンジしていました。
231128180441878
回数を重ねる度、石取囃子を覚えていく成長具合がよくわかりました。
231107183641484
少し叩けるようになると、楽しさもわかっていただけたようです。
231115182434627
従業員さんが熱を上げて、太一丸の復活も期待したいところです
231115173328746

囃す囃子は五ッ拍子です。
231128174144330
最後が○(ゴン)で終わる型式です。
231128174200414
譜面は油性ペンで書かれており、古いものではありませんでした。





【お願い】
皆様のクリック(応援)がランキングに反映されます。
私の見学に向かう原動力ともなりますので、ご協力の程よろしくお願いいたします!
(有効カウント1日1回のみ)
↓↓↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 神輿・山車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 祭り・イベントへ
にほんブログ村  

YouTubeチャンネル登録もよろしくお願いいたします! 
↓↓↓