中部の続きです!

  • 隅腕持送(岩場に牡丹)
CIMG1020
隅腕持送現存例は中部祭車のみです。
CIMG1027
CIMG9043

  • 亀腹(唐獅子)
CIMG1041
CIMG1006
P1010232
CIMG1117

後部には埋木をした痕があり、何らかの彫刻が付いていた可能性もあります。
CIMG1137
21-04-04-20-18-55-762_deco
21-04-04-20-19-13-461_deco

  • 方立袖(雲)
CIMG1038
CIMG1018

  • 額彫刻(雲龍)
CIMG1042
CIMG1036

  • 三角上(笹)
CIMG1040
CIMG1014

  • 三角(雲龍)
CIMG1003
CIMG0998

龍は雨を呼ぶと伝えられ、昔は目隠しされていました。
img029

  • 持送(高砂)
CIMG1024
21-04-04-20-17-45-970_deco
CIMG1026
CIMG1022

  • 太鼓掛(松に鶴)
CIMG1074

  • 水引欄間(彫刻無し)
CIMG1005
CIMG1037
CIMG1007







【お願い】
皆様のクリック(応援)がランキングに反映されます。
私の見学に向かう原動力ともなりますので、ご協力の程よろしくお願いいたします!
(有効カウント1日1回のみ)
↓↓↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 神輿・山車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 祭り・イベントへ
にほんブログ村  

YouTubeチャンネル登録もよろしくお願いいたします! 
↓↓↓