神社前2F特設祭事場

石取祭(石採祭)・山車祭り・上げ馬神事・だんじり祭りなどを私の目線で綴る見学記です! たまにはレア情報も!?

二〇二〇年霜月

祭禮紹介【桑名市 七取石取祭編③】

本楽の続きです!

午後2時、多度川を挟み上之郷と香取が時を同じくして堤防を上がってきます。
CIMG0212
CIMG0214
(上之郷)

CIMG0209
CIMG0215
(香取町)

並行して堤防を進みます。
CIMG0213

土橋へ来ると香取と上之郷の出合いの儀が行われ、祝儀の交換があります。
CIMG0227
CIMG0228

昔はこの土橋の上を鉦を外した香取祭車が渡り、内母神社へ向かっていました。
CIMG0226

その頃、県道北方多度線の南側の農道を東福永がやって来ます。
CIMG0237
昔はこの農道ではなく、揖斐川の堤防沿いを通り、上之郷から内母神社へ向かっていました。
CIMG0253

西福永と東平賀は多度北小学校東側の堤防を南下して来ます。
CIMG0256
CIMG0310
CIMG0251

多度北小学校東側で東福永、西福永、東平賀の3台が曳き込みを待ちます。
CIMG0255
CIMG0258

上之郷も北上した堤防上で待機します。
CIMG0312

香取が香取橋を渡り、内母神社前に曳き込んだ後、上之郷が定位置に着きます。
CIMG0309
CIMG0318
その後を東福永、西福永、東平賀が続きます。
CIMG0311
CIMG0317
P1010564

西より香取町(新)、香取町(本)、上之郷、東福永、西福永、東平賀です。
CIMG0330
CIMG0332






【お願い】
皆様のクリック(応援)がランキングに反映されます。
私の見学に向かう原動力ともなりますので、ご協力の程よろしくお願いいたします!
(有効カウント1日1回のみ)
↓↓↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 神輿・山車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 祭り・イベントへ
にほんブログ村  

YouTubeチャンネル登録もよろしくお願いいたします! 
↓↓↓

祭禮紹介【桑名市 七取石取祭編②】

叩出の続きです!

午後8時15分、南北の組に分かれて町練りを行います。
CIMG9175
CIMG9180
CIMG9196

香取交差点東側で南北両祭車が再び合い、その後は青年会宿まで一緒に曳き廻します。
CIMG9254

午前0時をもって叩き納めます。
CIMG9188


10月第1金曜日の翌日(土曜日)は試楽。
IMGP0856
(東福永祭車)

各村では祭車の飾り付けが行われます。
IMGP0833
(東平賀祭車)

昼に村内を曳き廻す地区と夜に曳き廻す地区があります。
IMGP0813
(上之郷)

RIMG2762
(東平賀)

RIMG2786
(西福永)

香取では新祭車を曳き、戸津→北小山を経て桑名三川商工会館まで行き、多度川で石取りを行います。
CIMG9191
CIMG0172
(香取新祭車が通る戸津→北小山の道)

帰り道は行きと違い多度中学校前を通り、内母神社前を通ります。
IMGP0861
IMGP0862

山の神(祭車庫付近)で再び本祭車も曳き出され、叩出に北組を廻った本祭車は南組、南組を廻った新祭車は北組へと祭車を交換します。
IMGP0864

夕休憩を挟んで再び町練りを行い、この日も午前0時をもって叩き納めます。
IMGP2830
IMGP2832
CIMG9189

10月第1金曜日の翌々日(日曜日)は本楽。

昼から各村では祭車を曳き出し、内母神社を目指します。
CIMG9192

上之郷では、献花を祭車前部に載せます。
CIMG0337

香取では、祭車に竹と献石俵を積みます。
P1010534
P1010542
本祭車と新祭車が並んで県道多度長島線を曳き、堤防に上がります。
P1010543








【お願い】
皆様のクリック(応援)がランキングに反映されます。
私の見学に向かう原動力ともなりますので、ご協力の程よろしくお願いいたします!
(有効カウント1日1回のみ)
↓↓↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 神輿・山車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 祭り・イベントへ
にほんブログ村  

YouTubeチャンネル登録もよろしくお願いいたします! 
↓↓↓

祭禮紹介【桑名市 七取石取祭編①】


多度町の石取祭と言えば、多度北小学校の隣にある内母神社の石取祭です!
CIMG0165


この内母神社の石取祭には、6台の祭車が七取地区より出るため、七取石取祭とも呼ばれます。
img675


香取町を中心に、祭礼の流れを紹介します。

8/23~24、地区内の地蔵堂で地蔵盆が行われ、練習台を出して囃します。
DSC_0782
地蔵盆の後、青年会は初寄合の宴を行います。


現在は、祭礼の約4週間ほど前の夕方から午後9時まで鉦鼓練習が行われます。
img677


10月第1金曜日の前日(木曜日)の夜、笹取りが行われ、宿が作られます。
CIMG9140


10月第1金曜日は叩出。
朝6時から香取の手によって内母神社の幟が立てられ、香取は祭車の飾り付けが行われます。

IMGP2824


夕方、樽神輿と提燈を携え、香取の子供連中は内母神社へお勝っつぁんへ向かいます。
CIMG1839
CIMG1841

Point Blur_20200929_213619

香取の各会宿や他村の会所では宴会が行われます。
CIMG8646


他村では午後7時30分叩き始めます。
DSC_0914
(西福永)

この日は練習台で行ったり、飾り付けの無い祭車で行い、曳き廻しは行いません。
DSC_0917
(東福永)

香取では午後7時半頃、青年会宿前に置かれた祭車は明かりを付けずに南北組境へ向かいます。
DSC_0243
赤い手拭いに揃いの半纏を着た組長が音取となり、曳かれます。
CIMG8656
その後ろを青年会が、祭唄を唄いながらついていきます。
CIMG8655


南北組境の瀬古には、注連縄が張られています。
IMGP0909
御供のほか、桴と檳榔子、
CIMG8665
鏡開き用の酒樽があります。
CIMG9114

祭車は本祭車、新祭車が向かい合います。
CIMG8668
CIMG8669
内母神社の神職を迎えて叩き出しの式典を行います。
IMGP0768

CIMG9149


青年会は祭車の後ろで祭唄を唄いながら、叩き出しを待ちます。
CIMG9159
青年会幹事(青年会長)、
CIMG9161
青年会副幹事(青年副会長)が分かれ、区長(自治会長)の合図で午後8時叩き出します。
CIMG9166

祭車は叩き出しの瞬間に点され、火は区長が持ってきます。
CIMG9158
CIMG9164







【お願い】
皆様のクリック(応援)がランキングに反映されます。
私の見学に向かう原動力ともなりますので、ご協力の程よろしくお願いいたします!
(有効カウント1日1回のみ)
↓↓↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 神輿・山車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 祭り・イベントへ
にほんブログ村  

YouTubeチャンネル登録もよろしくお願いいたします! 
↓↓↓

石取祭紹介【桑名市 長島町新所、長島町小島、長島町出口、長島町西外面北島】

【新所(しんしょ)

西川にある楠神社のお祭りに曳き廻されます。
CIMG6361
10/1~2の夜に曳き回されます。
img689

  • 祭車建造  不明
  • 祭車形式  鉄骨三輪祭車
  • 祭車塗装  不明

【小島(こじま)

8/14~15、10月第1土~日曜日の八剱神社のお祭りと
CIMG6358
9月第1日曜日の薬師堂のお祭りに出されます。
RIMG2628
  • 祭車建造  遷宮の年 地元の大工
  • 備考  山形六張あり
RIMG2626

img698
RIMG2627
先代祭車は桑名市宝町祭車です。



【出口(でぐち)

豊受大神社(出口神社)のお祭りで、子供中心に曳き廻されます。
DSC_0322
10月第3日曜日の昼間に地区内を回ります。
P1020448
20-10-10-16-46-22-514_deco
20-10-10-16-45-50-284_deco

  • 祭車建造  不明
  • 祭車型式  ポンプ車改造
P1020449
P1020453
Point Blur_20201002_180010
P1020451
P1020452



【西外面北島(にしどもきたじま)

出雲神社のお祭りで出されていました。img697

9/14に鉦と太鼓を下げて境内に留め置かれ、翌日は鉦と太鼓を外して獅子頭を載せて八幡神社へ曳かれていました。
IMGP1905
現在は取り外され、拝殿に置かれています。
IMGP1914






【お願い】
皆様のクリック(応援)がランキングに反映されます。
私の見学に向かう原動力ともなりますので、ご協力の程よろしくお願いいたします!
(有効カウント1日1回のみ)
↓↓↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 神輿・山車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 祭り・イベントへ
にほんブログ村  

YouTubeチャンネル登録もよろしくお願いいたします! 
↓↓↓

石取祭紹介【桑名市 長島町押付】

【押付(おしつけ)

八剱神社のお祭りに曳き出されます。
CIMG6355
10月第1土曜日に行われます。
CIMG6701

午後7時頃から出発し、国道1号線を横断したり村内を曳き廻します。
CIMG6695

15年ほど前までは祭車庫は境内にありましたが、現在は更地になっています。

img761
(平成中期の様子)
CIMG6354
(令和2年の様子)

JR関西本線高架北のこの建物が祭車庫でしょうか?Point Blur_20201001_235745

  • 祭車建造  江戸末期(推定)
  • 祭車経歴  新造地不明→桑名市長島町松ヶ島→桑名市長島町又木→桑名市長島町押付
  • 祭車形式  一段台輪亀腹型祭車
  • 祭車塗装  不明
img691
img692
CIMG6683
img683
CIMG6675
CIMG6677

  • 鬼板(唐草)
CIMG6700

  • 三角(牡丹)
CIMG6697
CIMG6692

  • 太鼓掛、腕、持送(刳り形)
CIMG6678
CIMG6688
CIMG6720

  • 額絵(雲に剣)
CIMG6691

  • 水引欄間など
小彫りはありません。
CIMG6693


  • 特筆事項
小縁場板が広めです。
CIMG6718







【お願い】
皆様のクリック(応援)がランキングに反映されます。
私の見学に向かう原動力ともなりますので、ご協力の程よろしくお願いいたします!
(有効カウント1日1回のみ)
↓↓↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 神輿・山車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 祭り・イベントへ
にほんブログ村  

YouTubeチャンネル登録もよろしくお願いいたします! 
↓↓↓
読者登録
LINE読者登録QRコード
楽天市場
プロフィール

風神雷神

石取祭をやるために生まれた立地に住んでいます🏠️

石取祭、上げ馬神事、だんじり祭、山車祭などを中心にマニアックな視点で書いております。


【注意事項】
・当ブログのコメントは、管理人確認制です。
リアルタイムでは書き込み反映されませんので、ご注意ください。

・当ブログでは、管理人独自の視点、思考で書いております。
管理人の行動や言動に賛同されない方は閲覧をご遠慮下さい。

・当ブログに掲載されている画像は管理人が撮影、もしくは友人からお借りしたものです。
無断転載、無断加工、SNSや他サイト(アイコンへの無断使用・オークションサイト・まとめサイトを含む)への悪用を堅く禁じます。

・悪質な違反者や荒らし行為に対しては、賠償請求及び法的措置等、相応の手段を取らせていただきますので、ご了承ください。

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新コメント
記事検索


メッセージ

名前
メール
本文
アーカイブ