神社前2F特設祭事場

石取祭(石採祭)・山車祭り・上げ馬神事・だんじり祭りなどを私の目線で綴る見学記です! たまにはレア情報も!?

二〇二〇年葉月

みんなが解る! 石取祭講座【行事編⑲】

渡祭の続きです!

渡祭は桑名宗社への神前奉納の事で、宮入りなどとは言いません。
CIMG8650
(入江葭町)

渡祭は宮通岸野屋前と
Image152
上本町八間通手前にある渡祭区域の赤提燈を指し、この間の通過時間は8分と定められています。
CIMG3186

渡祭までの間、青年会が各交差点で付くまでは、少年会と中老会が囃して曳き廻します。
P1150832
(上本町)

各町青年会は、青年連盟に提出した決められた順路で待機し、所定の位置で祭車と合流します。
Still1004_00026
P1150089
(上本町)

そして、少年会、青年会、中老会、大老会、町民が力を合わせて渡祭に臨みます。
P1120327
(上本町)

渡祭に際して、擬宝珠柱に取り付けられた幣札を桟敷席の神職に渡します。
CIMG8909
(吉津屋町)

渡祭は午後11時30分~午前0時頃まで続きます。
CIMG9048
(新町)

渡祭後は、上本町→江戸町→川口町→東船馬町→北本町→本町→風呂町→三崎通を経て田町交差点へ出ます。
P1000425
P1000424
DSC_8528

帰路も番号札が取り付けられており、帰路定位置の目安となっています。
CIMG5418







【お願い】
皆様のクリック(応援)がランキングに反映されます。
私の見学に向かう原動力ともなりますので、ご協力の程よろしくお願いいたします!
(有効カウント1日1回のみ)
↓↓↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 神輿・山車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 祭り・イベントへ
にほんブログ村  

YouTubeチャンネル登録もよろしくお願いいたします! 
↓↓↓

みんなが解る! 石取祭講座【行事編⑱】

本楽の整列後、子供たちは祭車で叩き、大人は立宿(待宿)で休憩を取ります。
DSC_0255
祭車整列場所近くのお宅やお寺などを借り、主に中老会が曳き出しまでの間休憩をします。

桑名宗社前では、花車町が渡祭始式のリハーサルを行います。
P1000333

午後4時30分、花車から順に祭車曳き出しです。
DSC_0253
北並びは田町から南魚町を通り京町へ、南並びは鍜冶町から吉津屋町を通って京町、宮通へと進みます。

田町交差点と京町交差点では三方から見る事のできる事から、見せ場として盛り上がる姿が見られます。
00047_Capture

午後6時、桑名宗社前では渡祭始式のため、花車町が奉納品を持ち待ちます。
DSCF3857
(御供を持つ三崎通)

神職より保存会長が斎火をもらいます。
20-06-24-00-22-15-159_deco

その火を花車町へ渡します。
20-06-24-00-22-34-585_deco

火をいただいたお返しに、清酒や鏡餅を渡します。
20-06-24-00-22-58-877_deco


斎火を祭車に点し、第二番以降の祭車へ順に斎火を渡します。
P1000340

午後6時30分、花車渡祭開始です。
P1000342




(この記事の一部画像は、赤地注連縄くんにご提供いただきました‌)



【お願い】
皆様のクリック(応援)がランキングに反映されます。
私の見学に向かう原動力ともなりますので、ご協力の程よろしくお願いいたします!
(有効カウント1日1回のみ)
↓↓↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 神輿・山車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 祭り・イベントへ
にほんブログ村  

YouTubeチャンネル登録もよろしくお願いいたします! 
↓↓↓

みんなが解る! 石取祭講座【行事編⑰】

続いて、南並びです!

鍜冶町から、
CIMG1834
(東鍋屋町祭車)

東海道の道なりに
RIMG1912
(田町祭車)

新町、
RIMG1918
(福江町祭車)

傳馬町、
img526
(清水町祭車)

東鍋屋町、
img522
(花街川口町祭車)

西鍋屋町、 img521
(壽町祭車)

東矢田町、
img525
(中央通祭車)

西矢田町、
img524
(上本町祭車)

福江町に並びます。
img527
(福江町地内に並ぶ祭車に宛てて、歓迎の文字と町名が書かれた看板が立てられる)

末番は大福との境目です。
CIMG5783
(福江町南端から北を望む)




【お願い】
皆様のクリック(応援)がランキングに反映されます。
私の見学に向かう原動力ともなりますので、ご協力の程よろしくお願いいたします!
(有効カウント1日1回のみ)
↓↓↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 神輿・山車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 祭り・イベントへ
にほんブログ村  

YouTubeチャンネル登録もよろしくお願いいたします! 
↓↓↓

みんなが解る! 石取祭講座【行事編⑯】

本楽の整列順路です!

北並びは、田町から
CIMG6256
(新矢田一丁目祭車)

殿町、
CIMG6260
(傳馬町祭車)

相生町、
img504
(今北町祭車)

寺町、
img503
(西榮町祭車)

コスモ石油角を曲がり、
img502
(宮北祭車)

堤原、
img505
(今中町祭車)

今片町、
img512
(鍜冶町祭車)

今中町、
img511
(新矢田一丁目祭車)

今北町、
img509
(宝町祭車)

太一丸、
img517
(萱町祭車)

再び八間通りに出て、
img515
(西馬道祭車)

末広町、
img514
(春日町祭車)

末番は国道1号線東側となります。
img513
(萱町祭車)

昔は、末広町に並ばず今一色組内に整列し、末番は太一丸諸戸邸前でした。
CIMG6269






【お願い】
皆様のクリック(応援)がランキングに反映されます。
私の見学に向かう原動力ともなりますので、ご協力の程よろしくお願いいたします!
(有効カウント1日1回のみ)
↓↓↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 神輿・山車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 祭り・イベントへ
にほんブログ村  

YouTubeチャンネル登録もよろしくお願いいたします! 
↓↓↓

みんなが解る! 石取祭講座【行事編⑮】

本楽の続きです!

正午を過ぎると各町祭車は組ごとに集まり、整列場所まで進みます。
CIMG5446

これを送り込みといい、基本的には子供たちが叩いて行きます。
DSC_0192

青年会以上の男性は羽織に浴衣、女性は浴衣姿で祭車を曳き、ついていきます。
CIMG1840

途中、立宿という場所で祭車の通過を確認してもらいます。
CIMG1835
(右側のテントが保存会立宿)

立宿前を通らない場合は、祭車整列後に立宿へ届け出ます。

祭車の整列は、奇数年度が北並び(奥向き並び、八間通り並び)、
CIMG6273

偶数年度が南並び(口向き並び、東海道並び)です。
CIMG2637

北並びでは、八間通りにズラリと並んだ山形が美しく映り、
CIMG6275

南並びは、昔ながらの道にところ狭しと並ぶ祭車が行き来する姿を楽しめます。
CIMG1856

※令和2年の石取祭が休祭となったため、今後は並び方がずれる可能性もあります。

自町の渡祭奉納札が取り付けられた辺りを目指して、整列します。
CIMG5441
(電柱や街燈にくくられた渡祭奉納札)

整列後は、渡祭奉納札を擬宝珠柱に掛けます。
img510
(渡祭奉納札を付けた新町祭車)





【お願い】
皆様のクリック(応援)がランキングに反映されます。
私の見学に向かう原動力ともなりますので、ご協力の程よろしくお願いいたします!
(有効カウント1日1回のみ)
↓↓↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 神輿・山車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 祭り・イベントへ
にほんブログ村  

YouTubeチャンネル登録もよろしくお願いいたします! 
↓↓↓
読者登録
LINE読者登録QRコード
楽天市場
プロフィール

風神雷神

石取祭をやるために生まれた立地に住んでいます🏠️

石取祭、上げ馬神事、だんじり祭、山車祭などを中心にマニアックな視点で書いております。


【注意事項】
・当ブログのコメントは、管理人確認制です。
リアルタイムでは書き込み反映されませんので、ご注意ください。

・当ブログでは、管理人独自の視点、思考で書いております。
管理人の行動や言動に賛同されない方は閲覧をご遠慮下さい。

・当ブログに掲載されている画像は管理人が撮影、もしくは友人からお借りしたものです。
無断転載、無断加工、SNSや他サイト(アイコンへの無断使用・オークションサイト・まとめサイトを含む)への悪用を堅く禁じます。

・悪質な違反者や荒らし行為に対しては、賠償請求及び法的措置等、相応の手段を取らせていただきますので、ご了承ください。

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新コメント
記事検索


メッセージ

名前
メール
本文
アーカイブ