神社前2F特設祭事場

石取祭(石採祭)・山車祭り・上げ馬神事・だんじり祭りなどを私の目線で綴る見学記です! たまにはレア情報も!?

二〇二〇年水無月

10/26 帰路の中組の続きです!中組(中村組) 中車藤井神社境内に山車蔵があるため、神社に曳き込みます。蔵へはバックで入れるため、広い場所で山車を担ぎ上げて方向転換をします。曳綱を後ろに回して、山車を下げます。蔵へ入れます。中組の山車蔵は、一千万円かけて建てら ...
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

10/26 帰路の続きです!中組(中村組) 中車こちらは肩を入れたり、手で持ち上げたりと大人数です。横根町交差点で南組が右折して、蔵へ戻って行きました。中組と石丸組は直進します。石丸組(北組) 金龍車(石丸車)藤井神社前を直進します。一時止まり、中組が藤井神社前 ...
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

10/26 会場曳き出しは、中組のみとなりました!中組(中村組) 中車南組(寺田組) 南車石丸組(北組) 金龍車(石丸車)水引幕の下からハンド綱が出ています。方向転換は手で持ち上げて行います。 【お願い】 皆様のクリック(応援)がランキングに反映されます。 私の見 ...
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

10/26 中車の続きです!壇箱の主彫刻は玉川ですが、両端にも主役がいます。力神です。怖い顔付きにも見えますが、下から見ると、真剣に壇箱を支えているようにも見えます。背中に銘が有り、“瀬川治助重光”の作とわかります。壇箱蟇股も、花鳥組み合わせの彫刻です。蹴込彫 ...
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

10/26 中車の続きです!中組(中村組) 中車堂山蟇股は花鳥組み合わせです。前山鬼板は、獅噛みです。前山懸魚は、鳳凰です。桁隠し(脇懸魚)は、流水に菊花です。前山太平鰭は、波に飛龍です。前山蟇股は前部が唐獅子、後部が牡丹です。踊り台は、流水に亀です。前山四本柱 ...
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

10/26 金龍車(石丸車)の続きです!前山高欄蕨手は牡丹です。壇箱彫刻は波に龍です。蹴込彫刻は牡丹に唐獅子です。持送は唐草の筋彫りです。台輪木鼻も唐草です。水引幕は赤地に龍です。梵天の先の槍は美濃守藤原政常の作で、刀剣として登録されている刃物です。補空(咎無 ...
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

10/26 南車見学の続きです!壇箱彫刻は高砂です。鶴と亀、松竹梅も彫られており、御目出度い図柄です。持送は波です。蹴込は牡丹の筋彫りです。台輪木鼻は唐草です。水引幕は牡丹に唐獅子です。石丸組(北組) 石丸車(金龍車)建造は、天保3年(1832)  名古屋大須の仏壇屋 ...
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

10/26 大府市の産業まつりに近くの横根地区の山車が出されると教えていただいたので、久しぶりに横根の山車を見学しました!会場はメディアス体育館おおぶ(大府市体育館)とその周辺のイベントスペースです。知多型山車に準ずる大府市内の山車ですが、楫棒は台輪と平行では ...
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

東浦町 生路おまんと祭りを更新しました! 画像掲示板は↓ blog記事は↓ 皆様も画像掲示板に祭礼画像をお寄せください! 【お願い】 皆様のクリック(応援)がランキングに反映されます。 私の見学に向かう原動力ともなりますので、ご協力の程よろし ...
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

9/15 伊久智神社を出ると、生路コミュニティセンターへ向かいます!高張提燈、獅子屋形、チャラボコ屋台の順で進みます。チャラボコ屋台では締太鼓を、後ろでは笛を吹きます。そして若衆は走り回り、進行と共に太鼓を動かして叩きます。生路コミュニティセンターに到着し、太 ...
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

このページのトップヘ