神社前2F特設祭事場

石取祭(石採祭)・山車祭り・上げ馬神事・だんじり祭りなどを私の目線で綴る見学記です! たまにはレア情報も!?

二〇一六年霜月

四日市市 天カ須賀第三組石取祭車改修③

image

改修シリーズ3回目です!

今回、念願の今まで以上の大きさの太鼓を購入しました。
image

image

太鼓位置が低いので、桁に木を噛ませてかさ上げします。
image

image



塗装の大半を約半年かけて、一人でこなされた大吉さん。
image

完成間近で、彼の疲れがピークの頃に私は高いところから口出し(笑)
『端板の剣先赤く塗ろうよ…』
image


彼はそのままにしようと思ってた所を、口だけ番長は指示を出してもキチンと応えてくれました
image

image



彼はもくもくと作業をこなし、こんな難易度の高い方法で磨いたり。
image



祭車のサイズも大きくなったので、天幕昇降機も新調。
image


旧天幕は細身だったため、祭車のサイズに合わせるとこんな感じになってしまいます。
image

image


某所で使われていた替天幕をいただき、現祭車に取り付ける事となりました。
image

この天幕は、天幕提燈を吊るす様になっていないので、どうすればいいか皆で知恵を出し合います。
image

サイズを計り、試行錯誤。
image

近所のお姉さま(昔の娘さん!?)にお願いして、縫製作業をしていただきます。
image

image



改修も終盤になった頃、二人で祭車を曳き出して、
image

image

天幕の取り付けテスト。
image


山形も二人で取り付けます。
image

こら!そこから昇るんじゃない(笑)!!
image

image



(この記事の改修の様子は、大吉さんにご提供いただきました



【お願い】
このblogを読まれる都度、下記のバナー(広告ではありません)にクリックしていただけませんか?

皆様の応援がランキングに反映されます。
私の見学に向かう原動力ともなりますので、ご協力の程よろしくお願いいたします!
↓↓↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 神輿・山車へ
にほんブログ村


にほんブログ村 その他生活ブログ 祭り・イベントへ
にほんブログ村

四日市市 天カ須賀第三組石取祭車改修②

image

改修の様子の続きです。

山形十二張の塗り替え、及び提燈吊り金具の交換。
image

image

image

『父ちゃん手伝うね~!』
image

image

image

image

image

万燈は笠木から抜いて塗装。
(万燈枠が笠木に蝶番でビス止めされてるから?)
image



虫食いのあった部分にパテ込めをします。
image

image


マスキングをして塗り分けます。
image

各欄間の鏡板は、ブリキ板だったので全て木製に交換するため取り外します。
image


パテ込め、下塗り、上塗り、磨きを繰り返します。
image

『おっちゃん、塗り方教えて~!』
image

「先輩、手伝うっス!」
image

image

image

image

image

image

image

image

image

image



燭台などの金具類も塗り直しです。

子供たちが頑張って古い塗装を落としてくれました。
image

夫婦での共同作業。
image

錆び止めを塗って、
image

サフェイサーを塗ってから塗装。
image


擬宝珠は、奥様と子供さんが汚れを落としてくれました。
image

image

image

こちらも錆び止めを塗り、
image

磨いてを繰り返し、
image

乾燥の合間に、山形などを塗ります。
image

サフェイサーの後、
image

金色に塗装して、クリアー塗装をかけます。
image


あれ?擬宝珠が1個落ちている??…写メをいただいたのだが、何を意味するのかわからない。
image




(この記事の写真は、大吉さんにご提供いただきました


【お願い】
このblogを読まれる都度、下記のバナー(広告ではありません)にクリックしていただけませんか?

皆様の応援がランキングに反映されます。
私の見学に向かう原動力ともなりますので、ご協力の程よろしくお願いいたします!
↓↓↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 神輿・山車へ
にほんブログ村


にほんブログ村 その他生活ブログ 祭り・イベントへ
にほんブログ村


四日市市 天カ須賀第三組石取祭車改修①

image


個人に譲渡された天カ須賀第三組へ、西福永より旧祭車が2/28に譲渡されました。

西福永が祭車新造する話を2年前に聞き付け、旧祭車の譲渡をお願いに行かれたそうです。

天三としては大きな太鼓を取り付けられる祭車を求めており、且つ狭い天カ須賀地内を曳き廻せるサイズを探していました。

image

image

額や楔など、運搬中に落ちそうな部材はあらかじめ外しておきます。
image


山形十二張の他に、山形六張もあったようで、一緒に譲られました。
image

image

image



しかし、これからが大変です。
状態が悪いので、祭車を新造したわけですから、各部位はボロボロ。
image


亀腹は虫食いが酷いため撤去し、板を張り水引幕型に改造。
image

image

image


昭和61年に塗り直しされたようですが、経年劣化があり、全て塗り直す事になりました。
image


塗り直すためには、一度全てを剥がさなくてはなりません。
image

image

image

image

image

image

image

image

image

image

image


太鼓掛も外して塗り直し。
image

image

パテ込めして平らにしてから塗ります。
image

image


孤独及び太鼓掛と戦う青年之図
image

image

ブ●ジャーではありません。
赤い高欄の塗料を剥がした粉塵で変色したマスクです。
image







(改修の様子は、大吉さんにご提供いただきました



【お願い】
このblogを読まれる都度、下記のバナー(広告ではありません)にクリックしていただけませんか?

皆様の応援がランキングに反映されます。
私の見学に向かう原動力ともなりますので、ご協力の程よろしくお願いいたします!
↓↓↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 神輿・山車へ
にほんブログ村


にほんブログ村 その他生活ブログ 祭り・イベントへ
にほんブログ村

掲示板更新情報 & 記事検索欄設置のお知らせ

image

四日市市 とみだの夏祭りを更新しました!

画像掲示板は→富田鯨船富田石取祭

blog記事は→鯨船①鯨船②石取祭


皆様も画像掲示板に祭礼画像をお寄せください!


以前よりPC版にはございました記事検索欄を、スマホ版にも設置しました。
過去の当blog内記事の検索が行えますので、ご利用ください。





【お願い】
このblogを読まれる都度、下記のバナー(広告ではありません)にクリックしていただけませんか?

皆様の応援がランキングに反映されます。
私の見学に向かう原動力ともなりますので、ご協力の程よろしくお願いいたします!
↓↓↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 神輿・山車へ
にほんブログ村


にほんブログ村 その他生活ブログ 祭り・イベントへ
にほんブログ村

四日市市 とみだの夏祭り(石取祭)

image

8/15 鯨船を見て石取へと移動します。

年番町の北村町に祭車が整列しているはず…と思ったら、北村町祭車しかいない。
image


どうやら昼の雨で、予定が変更になったようです。
image

image

今年は祭車新造から20年との事。
image


夜に再度訪れる事を誓い(←誰に?)、天カ須賀へ。

もう一度、富田を訪れた時は、西町が鳥出神社で奉納しているところでした。
image




神社の外には、北村町祭車と茂福町祭車が待機しています。
image


・北村町
image

image




・茂福町
image

image

image




西町の奉納が終わると、北村町祭車から曳き別れへ向かいます。
image

image

だんじりの曳行責任者みたいだな。
image



曳き別れ位置への曳き込みの関係で、茂福町祭車と西町祭車が北村町祭車を追い抜きます。
image

image

image



西町が私の前を通過する時に、必死でアピールしてくる青年会長が写っていた
image

しかも複数枚に渡り写っている
image


東海道と中央通りの交差点で曳き別れです。
image

image

image




今年はあまり撮れなくてごめんね…読者さん
image





【お願い】
このblogを読まれる都度、下記のバナー(広告ではありません)にクリックしていただけませんか?

皆様の応援がランキングに反映されます。
私の見学に向かう原動力ともなりますので、ご協力の程よろしくお願いいたします!
↓↓↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 神輿・山車へ
にほんブログ村


にほんブログ村 その他生活ブログ 祭り・イベントへ
にほんブログ村
読者登録
LINE読者登録QRコード
楽天市場
プロフィール

風神雷神

石取祭をやるために生まれた立地に住んでいます🏠️

石取祭、上げ馬神事、だんじり祭、山車祭などを中心にマニアックな視点で書いております。


【注意事項】
・当ブログのコメントは、管理人確認制です。
リアルタイムでは書き込み反映されませんので、ご注意ください。

・当ブログでは、管理人独自の視点、思考で書いております。
管理人の行動や言動に賛同されない方は閲覧をご遠慮下さい。

・当ブログに掲載されている画像は管理人が撮影、もしくは友人からお借りしたものです。
無断転載、無断加工、SNSや他サイト(アイコンへの無断使用・オークションサイト・まとめサイトを含む)への悪用を堅く禁じます。

・悪質な違反者や荒らし行為に対しては、賠償請求及び法的措置等、相応の手段を取らせていただきますので、ご了承ください。

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新コメント
記事検索


メッセージ

名前
メール
本文
アーカイブ