神社前2F特設祭事場

石取祭(石採祭)・山車祭り・上げ馬神事・だんじり祭りなどを私の目線で綴る見学記です! たまにはレア情報も!?

二〇一六年水無月

掲示板更新情報

image

桑名宗社石取祭御籖占式、ジュニアサミットを更新しました!

画像掲示板は→総合第一組上本町第二組第三組第四組第五組第六組第七組第八組第九組第十組第十一組

blog記事は→《御籖占式》速報詳細
《ジュニアサミット》準備~往路①往路②飾り付け石取祭実演石取祭体験復路①復路②




皆様も画像掲示板に祭礼画像をお寄せください!






【お願い】
このblogを読まれる都度、下記のバナー(広告ではありません)にクリックしていただけませんか?

皆様の応援がランキングに反映されます。
私の見学に向かう原動力ともなりますので、ご協力の程よろしくお願いいたします!
↓↓↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 神輿・山車へ
にほんブログ村


にほんブログ村 その他生活ブログ 祭り・イベントへ
にほんブログ村

2016年ジュニア・サミット in 三重 交流行事 KUWANA NIGHT(復路②~片付け)

image


復路の続きです!

・第三組 宮北
image

image

image


・第一組 上本町
image

image

image

image

image

image


・第四組 職人町
image


・第八組 今片町
image


・第二組 宮通
image


・第九組 西矢田町
首無しでの姿に驚きです!
image

image

頭を外すと、①の地点をくぐれるんですね!
image



伊勢大橋を渡りきり、今片町はvalor方面に下って帰町。
image


宮北、上本町は住吉神社前の坂を下りて、左折。
image

image

image

image


職人町、宮通は直進して帰町です。
image




上本町は町内に着いてすぐに、祭車庫へ曳き納め。
image

参加された第一組の皆さんで打ち上げをしました


翌24日、天気が回復して朝から片付けです!
前日先に帰ってきた(笑)、お隣の宮北さんも片付けていました。
image




上本町では中老会を中心に、濡れた部分を拭き取ります。
image



青年会は使った備品を干したり、片付けたりする作業。
image

町旗は陰干し…って事で電柱に吊ってある
image


祭車の湿気も取るために、日向に置きました(漆にはホントは良くない)。
image


普段はじっくり見ない祭車各部を、皆で眺めて楽しく雑談!

祭車内部に、毛布で包まれていた物があったのは知っていたのですが、包みを開けて見るとコンクリートの塊が!
祭車の重しだったんですね。
初めて知りました
image


山形下段に油提燈を干してはみたものの、大きさが全て違う!
image

これは一度、検討しなくてはなりません。



この23~24日は、阿久比町横松でもお祭りが行われていました。
夜に雨が降り、翌日は晴れ…これもまた乙川のジンクスだったのでしょうか?



(この記事の一部の写真はYちゃんに、動画は赤地注連縄くんに撮影していただきました



【お願い】
このblogを読まれる都度、下記のバナー(広告ではありません)にクリックしていただけませんか?

皆様の応援がランキングに反映されます。
私の見学に向かう原動力ともなりますので、ご協力の程よろしくお願いいたします!
↓↓↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 神輿・山車へ
にほんブログ村


にほんブログ村 その他生活ブログ 祭り・イベントへ
にほんブログ村

2016年ジュニア・サミット in 三重 交流行事 KUWANA NIGHT(復路①)

image

新矢田一丁目が曳き出したのに続き、遠い町は会場から曳き出して行きました。
image

どうやら会場外で飾りを外すようです。
image

image

image

image


第十一組は、退場待ちの間も叩いています♪
image


上本町はその場で山形を下ろし、帰り支度です。
image


飾りを外し終わった町も順次曳き出し。
image

会場曳き出しが同時になった宮北さんに、
『うちの町の方が(約50メートルほど)遠いから、先に帰らせて(笑)!』
と伝えるも、返事は
「ダーメ!!」
との嫌がらせ(笑)!仲の良い町同士だから言える冗談です。
image

仕方がないので(!?)、後ろをついていきます!
image


と、ここからは赤地注連縄くんのご尽力による撮影!
image

私は…というと、町内に先に帰ってトラックに積んだ備品類の片付けをしてたんです。
image

ホントに中老さんからの直々の御指名ですから
image



本来は会場に遠い町から2グループに分かれて帰路に就く予定でしたが、帰り支度が出来た順に帰るようになりました。

・第十組 新矢田一丁目
image

image


・第六組 萱町
image


・第十一組 東常盤町
image


・第九組 掛樋
image

image


・第九組 西鍋屋町
③の地点を駆け足で上がってきました。
image

image


・第七組 春日町
image

②の地点でも、逆向きでの坂下ろし。
image

image


・第五組 吉津屋町
image

image




(この記事の、ビデオキャプチャー用の動画撮影は赤地注連縄くんにお願いいたしました


【お願い】
このblogを読まれる都度、下記のバナー(広告ではありません)にクリックしていただけませんか?

皆様の応援がランキングに反映されます。
私の見学に向かう原動力ともなりますので、ご協力の程よろしくお願いいたします!
↓↓↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 神輿・山車へ
にほんブログ村


にほんブログ村 その他生活ブログ 祭り・イベントへ
にほんブログ村

2016年ジュニア・サミット in 三重 交流行事 KUWANA NIGHT(石取祭体験)

image

会場曳き込み当初は暑く、好天だった空模様も怪しくなってきました。

桑名石取祭の町内の多くは、雲行きが怪しくなると雨粒の有無に関わらず、すぐに雨装束へと飾り替えを行います。
image

image

image

image

西矢田町の蘭陵王も当初と違う腕のスタイルに替わりました。
image

今片町の鏡獅子にいたっては、ビニルに覆われて捕獲された様子
image



上本町の始動は結構遅かった…というのも、備品の置いてある駐車場に一番遠かったからという事にしておきましょうか(笑)!
image



そんな事もあり、私は一度しか叩けないまま終了。


G7の各国代表の皆さんがいらっしゃるという事で、青の半纏(ジュニア世代)の方々のみ祭車の周りにつきます。
image

image

雨足の強まる中、待ちます。
image

待てども待てども、皆さんはいらっしゃらず。
image

前の見学先からの予定が押していたため、予定より30分以上遅れて交流行事の開始。
image

image


フランスの方はこちらですよー!
image

体験の時に手を添えられるのは、同性のみ。
image

(普段の石取祭なんかスケベ心丸出しで、手を添えるのにね
image

国際問題になったら、大変ですから!
image



青半纏以外は、エリアに入れないので他町を見学。
image

image

image

image


お隣町の祭事長さん(読者様)もお疲れモード!?
image



さて、自祭車に戻ろう…としたら、新矢田一丁目が動き出したではありませんか!!
image


見送り行事は中止となり、帰り山へとなりました。


実演、体験の様子を動画で!





【お願い】
このblogを読まれる都度、下記のバナー(広告ではありません)にクリックしていただけませんか?

皆様の応援がランキングに反映されます。
私の見学に向かう原動力ともなりますので、ご協力の程よろしくお願いいたします!
↓↓↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 神輿・山車へ
にほんブログ村


にほんブログ村 その他生活ブログ 祭り・イベントへ
にほんブログ村

2016年ジュニア・サミット in 三重 交流行事 KUWANA NIGHT(石取祭実演)

image

飾り付けが終わり、終わった町は休憩に入りました。

申し合わせでは、飾り付け次第叩き始めてもよかったのですが、暑さと疲れがあり一休憩。

15:30からの一斉叩き出しで、以降各祭車でそれぞれが楽しく叩きます♪
image

image


配列の都合上、全祭車の様子は撮れませんので、一部をご紹介します。
( )内の国名は交流国名です。

・第一組 上本町(フランス)
image

image

image

image


・第八組 今片町(フランス)
image

image

image

image

image


・第三組 宮北(イタリア)
image

image


・第十組 新矢田一丁目(イタリア)
image


・第九組 西矢田町(カナダ)
image

image


・第七組 春日町(カナダ)
image


・第九組 西鍋屋町(アメリカ)
image


・第四組 職人町(アメリカ)
image


・第九組 掛樋(日本)
image


・第二組 宮通(イギリス)
image


・第六組 萱町(イギリス)
image


・第十一組 東常盤町(ドイツ)
image


・第五組 吉津屋町(ドイツ)
image

image





(この記事の一部の写真は、赤地注連縄くんにご提供いただきました




【お願い】
このblogを読まれる都度、下記のバナー(広告ではありません)にクリックしていただけませんか?

皆様の応援がランキングに反映されます。
私の見学に向かう原動力ともなりますので、ご協力の程よろしくお願いいたします!
↓↓↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 神輿・山車へ
にほんブログ村


にほんブログ村 その他生活ブログ 祭り・イベントへ
にほんブログ村
読者登録
LINE読者登録QRコード
楽天市場
プロフィール

風神雷神

石取祭をやるために生まれた立地に住んでいます🏠️

石取祭、上げ馬神事、だんじり祭、山車祭などを中心にマニアックな視点で書いております。


【注意事項】
・当ブログのコメントは、管理人確認制です。
リアルタイムでは書き込み反映されませんので、ご注意ください。

・当ブログでは、管理人独自の視点、思考で書いております。
管理人の行動や言動に賛同されない方は閲覧をご遠慮下さい。

・当ブログに掲載されている画像は管理人が撮影、もしくは友人からお借りしたものです。
無断転載、無断加工、SNSや他サイト(アイコンへの無断使用・オークションサイト・まとめサイトを含む)への悪用を堅く禁じます。

・悪質な違反者や荒らし行為に対しては、賠償請求及び法的措置等、相応の手段を取らせていただきますので、ご了承ください。

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新コメント
記事検索


メッセージ

名前
メール
本文
アーカイブ