神社前2F特設祭事場

石取祭(石採祭)・山車祭り・上げ馬神事・だんじり祭りなどを私の目線で綴る見学記です! たまにはレア情報も!?

二〇一五年神無月

掲示板更新情報

image

四日市市 天カ須賀住吉神社石取祭を更新しました!

画像掲示板は→天ヶ須賀石取祭

blog記事は→こちら




皆様も画像掲示板に祭礼画像をお寄せください!






【お願い】
このblogを読まれる都度、下記のバナー(広告ではありません)にクリックしていただけませんか?

皆様の応援がランキングに反映されます。
私の見学に向かう原動力ともなりますので、ご協力の程よろしくお願いいたします!
↓↓↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 神輿・山車へ
にほんブログ村


にほんブログ村 その他生活ブログ 祭り・イベントへ
にほんブログ村

四日市市 天カ須賀住吉神社石取祭

image

赤須賀を中抜けして、天カ須賀へ!

今年は15日にいなべ市方面に向かおうと思っていたので、試楽にお邪魔しました。

天三はいつものお寺に戻って来るところでした。
image


境内で時間まで叩きます♪
image

image


この祭車の姿を見られるのはあと少し!?
image

…なんて意味深な書き方をしてみましょうか(笑)。
(この件に関してはお答え出来ませんのであしからず


さて、天カ須賀の特徴として、御幣に榊を付けます。
image

そして、鬼木より先に出るようにします。
image


この祭車は、均車型式のものに階段を後付けしたものだと思われます。
image

image


三角は、住吉神社の紋の三階松に三ツ鱗。
image

持送は、唐草様。
image

太鼓掛には、唐獅子の彫刻が入っています。
image


額絵は金箔押しの花鳥図、
image

波に千鳥です。
image



青年も子供も入り交じって、楽しそうに囃すのが印象的でした!
image





【お願い】
このblogを読まれる都度、下記のバナー(広告ではありません)にクリックしていただけませんか?

皆様の応援がランキングに反映されます。
私の見学に向かう原動力ともなりますので、ご協力の程よろしくお願いいたします!
↓↓↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 神輿・山車へ
にほんブログ村


にほんブログ村 その他生活ブログ 祭り・イベントへ
にほんブログ村

掲示板更新情報

image

桑名市 赤須賀石取祭(叩出)を更新しました!

画像掲示板は→赤須賀神明社石取御神事

blog記事は→叩出①




皆様も画像掲示板に祭礼画像をお寄せください!






【お願い】
このblogを読まれる都度、下記のバナー(広告ではありません)にクリックしていただけませんか?

皆様の応援がランキングに反映されます。
私の見学に向かう原動力ともなりますので、ご協力の程よろしくお願いいたします!
↓↓↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 神輿・山車へ
にほんブログ村


にほんブログ村 その他生活ブログ 祭り・イベントへ
にほんブログ村

桑名市 赤須賀神明社石取御神事(叩出②)

image

叩き出しの続きからです!


第五番は市場町。
image

image



第六番は宮本町。
image

image




第七番…も出来た!?
image

奉祝行事のようです(笑)
image

しんちゃん復帰\(^^)/
image

石取検定五段の読者さんが、広島の単身赴任から戻ってきました
image


なかなか様になっているように感じるのは私だけ?
image



と、ここで天カ須賀へ中抜け!


23時半頃、再び赤須賀へ戻ってきました。
そろそろ開勢町に花車が戻って来て、帰町する予定だったのですが、、、

花車の辨天町祭車はまだ市場町地内
image

数珠繋ぎに祭車が連なります。
image

基本的に丁(辻)で祭車は停まらなくてはならないので、進んで行かないわけです。
image

image

image



開勢町に進んで来たからとはいえ、同じ組(北・中・南)の祭車が揃うのを待ちます。
image

開勢町祭車は港町祭車と曳き別れをしながら待ちました。
image



…が、その時第五番の市場町祭車は、町内にようやく入ったところ。
image


ここから粘るので、前の祭車と距離が離れ、他の祭車は帰町し蔵に納まってしまいました。
image


午前0時半に叩いていたのは、市場町と宮本町の2台だけ
image



帰りたくても帰れない宮本町の面々。
image

そして、宮本町が蔵に戻って来たのは、0時40分でした




(この記事の写真は、赤地注連縄くんにもご提供いただきました



【お願い】
このblogを読まれる都度、下記のバナー(広告ではありません)にクリックしていただけませんか?

皆様の応援がランキングに反映されます。
私の見学に向かう原動力ともなりますので、ご協力の程よろしくお願いいたします!
↓↓↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 神輿・山車へ
にほんブログ村


にほんブログ村 その他生活ブログ 祭り・イベントへ
にほんブログ村

桑名市 赤須賀神明社石取御神事(叩出①)

image

14日の夕方は、毎年恒例の赤須賀神明社でのお手伝いです!

石取祭に先だって、25~31日に練習も行われました。
image



話は戻り、宮本町青年会宿にご挨拶、これも恒例!

そこでのヒトコマ…ビール瓶1本イッキです
image

(※よいこもわるいこも真似しないように


18時半頃、各町の役員さんが神明社に参集し、鉦鼓打始式です。
image



叩き出し前になると、宮本町の青年会が参拝。
image

一目連社も参拝します。
image

その後、開勢町の青年会も参拝。
こちらは毎年、神明社側のみの参拝です!
image



19時、拝殿の神楽太鼓で叩き出しの合図を出します。
image

その音を聞いた、役員が境内南側で赤提燈を振り、叩き出し♪
image

image

獻石俵を祭車に載せて神明社へ向かいます。
image



叩き出し始めると、辨天町中老会の皆さんが拝殿で祈祷を受けます。
その際、『いつもblog見てますよ!』と声をかけていただきました!

意外な所に読者様がいらっしゃるようで、、、よく私がわかりましたね!
…って、内容でわかりますよね(笑)

読者様お待たせしました!
よろしければコメントくださいませ!



ここで私達は夕食をいただきます。
そこで、珍しい物を見させていただきました!
image

赤須賀でも余興で石取コンクールを行っていたことがあったそうです!
しかも、中部日本新聞社(現 中日新聞社)の後援も得ていたとの事!
image

何回も行われなかったそうですが、またこの余興が復活して欲しいものです。
image




さて、叩出の花車は辨天町!
image

私は神明さんの中なので、赤地注連縄くんに写してもらいました。



第二番は港町。
image

夕食後に神明社前で見れました!
image




第三番は開勢町。
image

image





第四番は蛭子町。
image

image

牡丹会(女性)が神明社前の一番太鼓です!
image


image



(この記事の写真は、赤地注連縄くん、雷井戸くんにもご提供いただきました



【お願い】
このblogを読まれる都度、下記のバナー(広告ではありません)にクリックしていただけませんか?

皆様の応援がランキングに反映されます。
私の見学に向かう原動力ともなりますので、ご協力の程よろしくお願いいたします!
↓↓↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 神輿・山車へ
にほんブログ村


にほんブログ村 その他生活ブログ 祭り・イベントへ
にほんブログ村
読者登録
LINE読者登録QRコード
楽天市場
プロフィール

風神雷神

石取祭をやるために生まれた立地に住んでいます🏠️

石取祭、上げ馬神事、だんじり祭、山車祭などを中心にマニアックな視点で書いております。


【注意事項】
・当ブログのコメントは、管理人確認制です。
リアルタイムでは書き込み反映されませんので、ご注意ください。

・当ブログでは、管理人独自の視点、思考で書いております。
管理人の行動や言動に賛同されない方は閲覧をご遠慮下さい。

・当ブログに掲載されている画像は管理人が撮影、もしくは友人からお借りしたものです。
無断転載、無断加工、SNSや他サイト(アイコンへの無断使用・オークションサイト・まとめサイトを含む)への悪用を堅く禁じます。

・悪質な違反者や荒らし行為に対しては、賠償請求及び法的措置等、相応の手段を取らせていただきますので、ご了承ください。

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新コメント
記事検索


メッセージ

名前
メール
本文
アーカイブ