神社前2F特設祭事場

石取祭(石採祭)・山車祭り・上げ馬神事・だんじり祭りなどを私の目線で綴る見学記です! たまにはレア情報も!?

二〇一五年卯月

半田市 上半田ちんとろ祭①

image

4/11 知多型山車まつりの集中日です!

今年は上半田よりスタート!
image


北組唐子車、南組福神車の出合いです。
image

挨拶が済むと、若衆は元気に飛び出します!
image



北組、南組の順で住吉神社へ向かいます!
image

宮池西側を通り、南鳥居から曳き込み。
image


image

image




いつもの位置に、御車が納まります。
image


若衆は勢い良い水分補給
image



拝殿前でお祭りを始める前の式典です。
image

image



その間に、御車を見学します。
南組 福神車の名前の元である、壇箱の七福神彫刻!
image

image


『今年もお祭りが来たのぉ!』
image

「我々が前山を支えてるの気付いてもらえてるかのぉ?」
image

縁の下の力持ちである力神さん達も、気合い十分のようで!?




【お願い】
このblogを読まれる都度、下記のバナー(広告ではありません)にクリックしていただけませんか?

皆様の応援がランキングに反映されます。
私の見学に向かう原動力ともなりますので、ご協力の程よろしくお願いいたします!
↓↓↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 神輿・山車へ
にほんブログ村


にほんブログ村 その他生活ブログ 祭り・イベントへ
にほんブログ村

掲示板更新情報

image

を更新しました!

画像掲示板は→大社祭

blog記事は→上げ馬神事①神霊渡御




皆様も画像掲示板に祭礼画像をお寄せください!






【お願い】
このblogを読まれる都度、下記のバナー(広告ではありません)にクリックしていただけませんか?

皆様の応援がランキングに反映されます。
私の見学に向かう原動力ともなりますので、ご協力の程よろしくお願いいたします!
↓↓↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 神輿・山車へ
にほんブログ村


にほんブログ村 その他生活ブログ 祭り・イベントへ
にほんブログ村

東員町 大社祭(神霊渡御)

image

上げ馬神事が終わり、境内を散策。


本殿脇には神職の乗られる祭馬が繋がれています。
image

拝殿裏に上げ馬の祭馬の厩。
image

image

鞍の締め直しなども青年団によって行われます。
image



神霊渡御に際しての準備が進められます。
雨が強いので、金幣もビニールの中です。
image

宮司が騎乗しようにも、この日のお馬さんの機嫌はかなり悪いようで。
image

それでも無事に騎乗され、神霊渡御は開始。
image

禰宜も騎乗されましたが、
image

馬銜(はみ)が外れてしまい、一度下りられました。
image

再度騎乗!…という時に馬が暴れて落馬。
image

救急搬送されましたが、無事だったそうで何よりです
image




南大社の馬場に向かうため、祭馬が集まってきます!
image

雨なので、乗り子さんもビニールを掛けて。
image

神前に礼をして向かいます!
image

image

本楽は弓取さんもついていきます。
image


長深の後ろについていき、私達も帰路へ。
image

image

image


すぺいん人さんは、お手打ち式まで見られたそうで、写真をいただきました!
image

北大社は、途中まで松之木を送って行きます。
image

南大社も、途中まで長深を送って行くそうです。


神霊渡御の様子を動画で!




【お願い】
このblogを読まれる都度、下記のバナー(広告ではありません)にクリックしていただけませんか?

皆様の応援がランキングに反映されます。
私の見学に向かう原動力ともなりますので、ご協力の程よろしくお願いいたします!
↓↓↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 祭り・イベントへ
にほんブログ村

東員町 大社祭(上げ馬神事③)

image

しんがりは長深です。

長深=ながふけ と読みます。

ちなみに大社はおおやしろではなく、“おやしろ”です。
(北勢線にあった駅名は“きたおおやしろ”…ややこしい

他地区の青年に指示を出し、列をきちんと作ってもらいます。
image

(昔、きちんと並んでもらえなくて喧嘩になってた時もあったっけ

力坂の下から上へと御神酒でお浄め。
image

馬場に勢い良い祭馬がやって来て、いざ坂上げ
image

image

image

image

image

見事に成功しました


雨の日なので、走り終わった祭馬から湯気が出ています
image

坂を上がった乗り子は、身なりを調え、再度騎乗。
image

神前に拝礼します。
image




さてさて、YouTubeを含めて各地区を紹介しましたが、祭唄が地区により微妙に違うのはおわかりでしょうか?
聴き直す方は、前の記事へ戻りましょう(笑)!→




【お願い】
このblogを読まれる都度、下記のバナー(広告ではありません)にクリックしていただけませんか?

皆様の応援がランキングに反映されます。
私の見学に向かう原動力ともなりますので、ご協力の程よろしくお願いいたします!
↓↓↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 祭り・イベントへ
にほんブログ村

東員町 大社祭(上げ馬神事②)

image

上げ馬神事の続きです!


3番手は南大社の2回目です。
2回目?とお思いでしょうが2回目です。

乗り子さんが違うのです!
2番手の乗り子は“太田恭揮”くん、3番手の乗り子は“石垣涼也”くんです。

南大社は二人の乗り子を出しています。
昨年までは、北大社も乗り子を二人出していましたが、人手が足りないため、今は一人になっています。

乗り子一人増える事に、必要な祭馬も増え、係る人も必要です。
安全を保つには、致し方ないのかもしれませんね。


さて、話は戻して南大社の2回目です!
image

image

image

見事脚を掛けて上がれました!
image

image

image

祭馬が上がると、青年団や馬主が坂上に喜びながら上がります!
image

酒樽御輿も上に上げます!
image




4番手は松之木。
こちらはいなべ市からの参加です。
『こっちにも籾殻撒いとけよ~』と、言ってそう。
image

松之木は、上から下に御神酒を撒きます。
image

image

坂上げも見事に成功です!
image

image

(速くて写真が撮れなかったので、ビデオからの切り出しのみですm(__)m)






【お願い】
このblogを読まれる都度、下記のバナー(広告ではありません)にクリックしていただけませんか?

皆様の応援がランキングに反映されます。
私の見学に向かう原動力ともなりますので、ご協力の程よろしくお願いいたします!
↓↓↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 祭り・イベントへ
にほんブログ村




読者登録
LINE読者登録QRコード
楽天市場
プロフィール

風神雷神

石取祭をやるために生まれた立地に住んでいます🏠️

石取祭、上げ馬神事、だんじり祭、山車祭などを中心にマニアックな視点で書いております。


【注意事項】
・当ブログのコメントは、管理人確認制です。
リアルタイムでは書き込み反映されませんので、ご注意ください。

・当ブログでは、管理人独自の視点、思考で書いております。
管理人の行動や言動に賛同されない方は閲覧をご遠慮下さい。

・当ブログに掲載されている画像は管理人が撮影、もしくは友人からお借りしたものです。
無断転載、無断加工、SNSや他サイト(アイコンへの無断使用・オークションサイト・まとめサイトを含む)への悪用を堅く禁じます。

・悪質な違反者や荒らし行為に対しては、賠償請求及び法的措置等、相応の手段を取らせていただきますので、ご了承ください。

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新コメント
記事検索


メッセージ

名前
メール
本文
アーカイブ