神社前2F特設祭事場

石取祭(石採祭)・山車祭り・上げ馬神事・だんじり祭りなどを私の目線で綴る見学記です! たまにはレア情報も!?

二〇一五年睦月

菰野町 竹永小学校ふれあいまつり

image

10/26 午前中は某地区の石取祭車の相談へお邪魔し、午後から菰野町 永井の祭車が出ると言うことで訪れました!


例大祭での祭車曳き廻しが中止された事を受け、せっかく練習した小学生に発表の場をと、区の方々が協力されて初めて小学校へと持ち込まれました。
image

image

image

image

image

image



私は囃している時間に間に合いませんでしたが、永井区の方から写真をご提供いただきましたので、ご紹介します。
image

image



午後からは我々も遊ばせていただき、
image

お片付けまでお手伝い。
image



トラックに祭車を積み込みます。
image

image


大豆畑の中を疾走して帰ってきました。
image

image

神社の前で祭車を降ろして、
image

image

蔵へと仕舞われました。
image





【お願い】
このblogを読まれる都度、下記のバナー(広告ではありません)にクリックしていただけませんか?

皆様の応援がランキングに反映されます。
私の見学に向かう原動力ともなりますので、ご協力の程よろしくお願いいたします!
↓↓↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 神輿・山車へ
にほんブログ村


にほんブログ村 その他生活ブログ 祭り・イベントへ
にほんブログ村

掲示板更新情報

image

犬山市 秋の犬山お城まつりを更新しました!

画像掲示板は→展示施設秋の犬山お城まつり

blog記事は→犬山祭展示施設車山揃え①




皆様も画像掲示板に祭礼画像をお寄せくださいね!






【お願い】
このblogを読まれる都度、下記のバナー(広告ではありません)にクリックしていただけませんか?

皆様の応援がランキングに反映されます。
私の見学に向かう原動力ともなりますので、ご協力の程よろしくお願いいたします!
↓↓↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 神輿・山車へ
にほんブログ村


にほんブログ村 その他生活ブログ 祭り・イベントへ
にほんブログ村

犬山市 秋の犬山お城まつり②

image

↑犬山車山揃え…読みにくいと思ったのは私だけでしょうか?
犬山 車山揃えとかにすればいいのに…。

さて、本編に戻ります!

夜の帳が下り、18時に余坂町 宝袋より曳き出しです!
image

image


・名栗町 綘英
image

勢いよく曲がったら、行灯が落ちてしまいました。
image


・枝町 遊漁神
image

image


・鍛冶屋町 壽老臺
image



針綱神社前から本町通りを経て、各町へと戻ります。
image

image

image



前回紹介した金襦袢も、夜には電気が点りさらに綺麗に輝きます
image

こちらは、昨年ノーベル賞で話題になった青色LEDでしょうか?
image



・熊野町 住吉臺
image

この位置は車山と犬山城が写るスポットとして、皆さんが写真を撮ってらっしゃいました。
image


・練屋町 國香欄
image


・新町 浦嶌
image

甥はこの車山を気に入ったらしいです!
image

『あの鶏(作者註 本当は鷁です)のついた船いいよねー!』と。
image

そんな浦嶌は構造も特殊なため、梯子を外から掛けてもらい乗り降りをします。
image


・外町 梅梢戯
image

本町交差点での夜どんでんは、久しぶりに見たかなー?
image

image


・下本町 應合子
image

image


・中本町 西王母
image

image


・寺内町 老松
image

image


祭りの様子を動画で!




このお祭りが開催されていた頃に、誰も想像しない事が、年明けに起こるとは思っていなかった事でしょう。

皆様ご存じの通り、2015年1月11日、本町通りで7棟を焼く大火災が起こりました。

幸い、怪我人もなく鎮火しましたが、各家の方々のご心労は大変な事だと思います。

早い復興を願い、お見舞い申し上げます。




【お願い】
このblogを読まれる都度、下記のバナー(広告ではありません)にクリックしていただけませんか?

皆様の応援がランキングに反映されます。
私の見学に向かう原動力ともなりますので、ご協力の程よろしくお願いいたします!
↓↓↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 神輿・山車へ
にほんブログ村


にほんブログ村 その他生活ブログ 祭り・イベントへ
にほんブログ村

犬山市 秋の犬山お城まつり①

image

展示施設を見つつ、市内を歩きます。

からくり実演で参加の本町 咸英は、蔵が開いていました。
image


陶器で出来た、車山模型は珍しい!
image


豪華な刺繍の金襦袢
image

軽く自動車が買えるくらい高いそうな…


さて、針綱神社前で沢山の車山とご対面!
image



夜車山に向けて提燈を飾る車山を見学です。

・余坂町 宝袋(ほうてい)
image


・寺内町 老松(ろうしょう)
image


・中本町 西王母(せいおうぼ)
image


・外町 梅梢戯(ばいしょうぎ)
image


・新町 浦島(うらしま)
image


・下本町 応合子(おうごうし)
image


・名栗町 綘英(ほうえい)
image


・枝町 遊漁神(ゆうぎょしん)
image


・練屋町 国香欄(こっこうらん)
image


・熊野町 住吉台(すみよしだい)
image


・鍛冶屋町 寿老台(じゅろうだい)
image


提燈が付いた所で我々も夕食。
image

image


17時頃、順次提燈を灯していき、
image

17:45までに沢山の提燈が輝きました!
image




【お願い】
このblogを読まれる都度、下記のバナー(広告ではありません)にクリックしていただけませんか?

皆様の応援がランキングに反映されます。
私の見学に向かう原動力ともなりますので、ご協力の程よろしくお願いいたします!
↓↓↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 神輿・山車へ
にほんブログ村


にほんブログ村 その他生活ブログ 祭り・イベントへ
にほんブログ村

犬山市 犬山祭展示施設

image

10/25 秋の犬山お城まつりということで、犬山市へ!

車山(やま)揃えの前に、初めて犬山の祭りを見学する甥の勉強のため、各施設へと向かいました。

まずは中本町にある、どんでん館へ。

入口には熊野町 住吉臺の大きな大きな模型。
たしか1/2サイズだったかな?
image

このサイズはもう模型ではなく、車山ですね

この日のどんでん館は、なんと入館料が無料です!

それもそのはず…車山は曳き出されて1台もありません
image


普段はこんな感じで、実際の車山が展示されています。

・名栗町 綘英
image

・下本町 応合子
image

・鍛冶屋町 寿老臺
image

・中本町 西王母
image



車山がないとは言え、館内には様々な犬山祭関連のものが展示されています。

中本町 西王母(?)の模型。
image


和室には6尺程もの高さがある、外町 梅梢戯の立派な模型。
image

image


縁側に、修理中の彫刻があった事もありました。
image

(2008年撮影


からくりも展示してあります。
image



続いて、犬山市文化史料館へ。

と、入ってみると車山がない。

全くない。

お祭りだから曳き出されてないのではなく、車山のあった形跡すらない。

…館内改修工事の際、車山展示は取り止めになったようです。

昔はこんな感じで、各町の車山が交替で展示されていました。
image

その横には楽田横町の車山が、常設展示してあり、
image

スイッチを押すと、提燈に明かりが灯るようになっていました。
image


が、この楽田横町の車山がない。
一体どこへ行ったのでしょうか?
ご存じの方は、ご一報ください。

そんな史料館には、可愛い車山模型があります。
image

魚屋町 眞先の模型はハンドルを回すと、どんでんをして方向転換しているところが再現されます!
image

image

image


史料館の入場券で、道を挟んだ向かい側にある別館(からくり展示館)にも入館できるので、最後にそちらへ。


門の所には、車山の古材が展示されています。

・破風板
image

・柱
image

・車軸
image



館内には、沢山のからくり人形が展示してあります。
image

image

image

image

image




また、車山で演じられるからくりを展示されています。
image

image

image

image

image


木地のままの采振り人形、もなかなか珍しいのではないでしょうか?
image


展示施設を出て、次はいよいよ本物の車山とご対面です!



【お願い】
このblogを読まれる都度、下記のバナー(広告ではありません)にクリックしていただけませんか?

皆様の応援がランキングに反映されます。
私の見学に向かう原動力ともなりますので、ご協力の程よろしくお願いいたします!
↓↓↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 神輿・山車へ
にほんブログ村
読者登録
LINE読者登録QRコード
楽天市場
プロフィール

風神雷神

石取祭をやるために生まれた立地に住んでいます🏠️

石取祭、上げ馬神事、だんじり祭、山車祭などを中心にマニアックな視点で書いております。


【注意事項】
・当ブログのコメントは、管理人確認制です。
リアルタイムでは書き込み反映されませんので、ご注意ください。

・当ブログでは、管理人独自の視点、思考で書いております。
管理人の行動や言動に賛同されない方は閲覧をご遠慮下さい。

・当ブログに掲載されている画像は管理人が撮影、もしくは友人からお借りしたものです。
無断転載、無断加工、SNSや他サイト(アイコンへの無断使用・オークションサイト・まとめサイトを含む)への悪用を堅く禁じます。

・悪質な違反者や荒らし行為に対しては、賠償請求及び法的措置等、相応の手段を取らせていただきますので、ご了承ください。

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新コメント
記事検索


メッセージ

名前
メール
本文
アーカイブ