神社前2F特設祭事場

石取祭(石採祭)・山車祭り・上げ馬神事・だんじり祭りなどを私の目線で綴る見学記です! たまにはレア情報も!?

二〇一三年水無月

桑名市 石取会館

image


桑名の石取祭を紹介している施設ないの?

ありますよ

桑名市京町にある石取会館です

image



image

大正14年に銀行として造られた建物で、文化財になっています!

image

入口のモニュメントは祭車後部を模したもの。

中に入ると実物が展示されています!
image

この祭車は諸戸家が所有していた旧東太一丸祭車で、建造は古く、祭車高は低めです。

山形十二張は丸提燈。
image

後ろ側は市紋です!

前部は樟脳を燃やすかがり火。

??
image


桑名では西舩馬町以外では見られない光景

ぢつはこれ、とある方が改修中に見学へ行き、撮影の際に取り付けたのをそのまま残したため…だとか?
あくまでも都市伝説ですが


彫刻は、
三角も…
image

持送も…
image

太鼓掛も…
image

水引欄間も…
image

階段蹴込も…
image

全て“牡丹”!
ここまで統一された祭車は珍しいですね!

胴幕は当初の物ではなく、改修時に新調された物です。
久波奈名所圖会の石取神事図。
image

反対側は後期桑名祭(御車祭)図。
image


天幕も新調された物です。
桑名石取祭では珍しい刺繍!
image


太鼓も鉦も荷重が掛かるので、台で支えられています。
image

image



会館内の壁面は日程などが紹介されています!
image

image


國指定重要無形民俗文化財の証書も掲示。
image



一番奥の部屋は囃子体験コーナー
image

叩き方の見本をイケメンが示してくれます!
image

image


スイッチを押すと五ッ拍子(今北町)、摺り込み七ッ拍子(鍜冶町)が体験できます!


写真コンクール作品展示などもある、石取会館へ一度足を運んでみたらいかがですか?





休 館 日:月曜日・12/29〜1/3(月曜日が祝日の場合 、翌日以降の平日)
開館時間:9時〜16時半
入 館 料:無料



【お願い】
このblogを読まれる都度、下記のバナー(広告ではありません)にクリックしていただけませんか?

皆様の応援がランキングに反映されます。
私の見学に向かう原動力ともなりますので、ご協力の程よろしくお願いいたします!
↓↓↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 神輿・山車へ
にほんブログ村



桑名市立立教小学校 伊勢大神樂実演

image


姪の通っている小学校で、伊勢大神楽の公演がありました。

といっても、全部実演されるわけではなく、1時間強の舞でまとめあげられました!

今回で伊勢大神樂を見るのは二度目

舞や曲の名前がわからないので、写真を適当にアップいたします。
最初は獅子舞から。
image

image

image


次に放下芸。
ジャグリングの基本みたいなもの。
image

image

紺色のおじちゃんは、笑われ者役でわざと失敗します!
image


竿を足の甲上に乗せて笛を吹く
image

笛の上に竿を乗せたり…
image

竿を継ぎ足して体育館の天井ギリギリまで伸ばしたり…
image

image


芸から、さらっともう一度舞に変わります。
image

image

image


湯呑み茶碗を積んで凄いバランス
image

image

image


海老一染之助・染太郎で有名な傘回し!
image



最後は魁曲!
image

image

image

image



退場時に児童、見学者は縁起を担いで頭を噛んでもらいます!
image

うちの90歳過ぎの祖母も長生きするように噛んでいただきました
image


大神樂の荷物はハイエースの後部に積まれ、また全国の皆さんを楽しませる事でしょう!
image






【お願い】
このblogを読まれる都度、下記のバナー(広告ではありません)にクリックしていただけませんか?

皆様の応援がランキングに反映されます。
私の見学に向かう原動力ともなりますので、ご協力の程よろしくお願いいたします!
↓↓↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 祭り・イベントへ
にほんブログ村

名古屋市東区 出来町天王祭

image


西枇杷島の後に、東区出来町へ。

ちょいと早めに行き、町練り風景を見ることにしました!

さて、中之切はどこだろう?と探していると、面白い物を見つけました!

山車のボトルシップ!
正しくはボトル山車とでも言うのでしょうか?
image

数多の祭りを見てきましたが、これは初めて見ました!


さて、中之切 河水車は出来町通から一本北の道を曳いていました!
image

image


西之切 鹿子神車はJR中央西線の橋の上で待機中。
image


東之切 王羲之車も南から、北から中之切も来て新出来橋の出合いです!
image

image

image

image


挨拶を交わして西之切、中之切、東之切と順に中之切天王社へ向かいます。
image

image


左に450゚山車を担ぎ回します!
image

image

image

image

image

image


そして答礼。
からくり人形(倒立太鼓叩き唐子)の奉納。
image


曳き出す時も担ぎ回して出ていきます!
今度は右回り!
image

image

image



続いて中之切 河水車。
こちらも担ぎ回します!
image

image

image

image


上山からくりは石橋獅子。
image



西之切、中之切に続いて東之切 王羲之車。
image

image

image

電柱スレスレで楫方さんも命懸け!
image

image

image


上山からくりは肩車倒立唐子。
image


東之切も前車に続いて東進します。
image


東之切が中之切天王社へ答礼を終える頃には、先車の西之切は東之切天王社への答礼を終えてました。
(書き方がややこしい…ね。)
image


中之切 河水車の東之切天王社への答礼。
image

image

image

image

image



image


各山車が答礼を終えると、夜幕に付け替えて提燈の準備。
image


今年は提燈を付けた夜山車は見ずに帰途に就きました!
image






清須市 西枇杷島まつり

image


有松の後に、曳き出した頃合いの西枇杷島へ

今回も曳き出しが早い杁西町 頼光車から見ていきます!
image

露店商の間をギリギリで曳くのが凄い!
image

image


からくりの実演は坂田金時…つまり金太郎が、石を持ち上げて投げます!
image

image



松原神社、六軒神社を過ぎた所で、西六軒町
紅塵車が見えて来ました!
image


遠くから曲場(まえば)の様子が見えましたが、着いた時には方向転換済み。
image


後方には東六軒町 泰亨車も見えました!
image

紅塵車の横を抜けて東六軒町側へ。
image

image



そして、少し離れて砂入町のミニ山車を見に行ってきました。
image

御神輿もあるようです!
image

image



十軒町の方から橋詰町へ。
王羲之車は曳き出し前です。
image


橋詰神社前で問屋町 頼朝車が参拝を終えて曳き出しです
image

image


もっとついていたかったのですが、東区 出来町に行く都合もあり、見送りました!

名古屋市緑区 有松絞りまつり

image


6/1 名古屋型山車の中でも私の好きな有松の山車を見に行ってきました。

本来のお祭りは10月第1日曜日(雨天翌週に延期)。
でも、絞りまつりには山車展示とからくり実演があります。


古い街並みに沢山の人出。
image


順に山車を見ていきます!
・東町 布袋車
image

・中町 唐子車
image

・西町 神功皇后車
image


傘鉾も展示してありました!
image

普通の染め抜きではなく、有松絞りの紋
image


猩々も展示してあり、子供達は恐れています。
image


エリンギみたいなゆるキャラも…
image


采振りからくり体験かと思いきや…ちょいと変。
image

どうやら、マイケルジャクソンのようで?
image


こちらは本物のからくり!
中町の文字書きです!
image

image


からくり実演を見て、西枇杷島へと向かいました!
読者登録
LINE読者登録QRコード
楽天市場
プロフィール

風神雷神

石取祭をやるために生まれた立地に住んでいます🏠️

石取祭、上げ馬神事、だんじり祭、山車祭などを中心にマニアックな視点で書いております。


【注意事項】
・当ブログのコメントは、管理人確認制です。
リアルタイムでは書き込み反映されませんので、ご注意ください。

・当ブログでは、管理人独自の視点、思考で書いております。
管理人の行動や言動に賛同されない方は閲覧をご遠慮下さい。

・当ブログに掲載されている画像は管理人が撮影、もしくは友人からお借りしたものです。
無断転載、無断加工、SNSや他サイト(アイコンへの無断使用・オークションサイト・まとめサイトを含む)への悪用を堅く禁じます。

・悪質な違反者や荒らし行為に対しては、賠償請求及び法的措置等、相応の手段を取らせていただきますので、ご了承ください。

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新コメント
記事検索


メッセージ

名前
メール
本文
アーカイブ