神社前2F特設祭事場

石取祭(石採祭)・山車祭り・上げ馬神事・だんじり祭りなどを私の目線で綴る見学記です! たまにはレア情報も!?

カテゴリ:石取祭・石採祭・石取囃子 > 石取地車

【員弁町大泉(いなべちょうおおいずみ) 四輪地車】祭車建造 平成11年 高山市の大工祭車形式 水引幕胴幕型四輪地車彫刻師 不明屋形(唐破風)階段蹴込(錺金具)三角(彫刻無し)水引欄間(波、龍)太鼓掛(雲)腕(雲)持送(刳り型)錺金具天幕(鯉の滝登り)水引幕、胴幕( ...
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

鳥取の続きです!雲板(雲、鳳凰)方立(四君子)額(笹竹に虎)波板欄間太鼓掛(雲)腕(雲)持送(雲)天幕(赤地無地)水引幕(緋羅紗地に宝珠と龍の刺繍)見送幕錺金具祭車庫 【お願い】 皆様のクリック(応援)がランキングに反映されます。 私の見学に向かう原動力 ...
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

【鳥取(とっとり)】祭車建造 不明祭車経歴 不明(明治24年の再興時に購入か?)祭車形式 段板突出水引幕型四輪地車彫刻師 不明屋形(六ッ棟造)階段蹴込(水辺の植物)階段側板三角(親子獅子)水引欄間(龍)【お願い】 皆様のクリック(応援)がランキングに反映されます ...
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

旧大木地車の続きです!高欄蹴込(牡丹に唐獅子)水引欄間(龍)太鼓掛、桁、持送(唐草)四本柱肘木(唐草)ゴマ覆い胴幕(富士の巻狩図刺繍)【お願い】 皆様のクリック(応援)がランキングに反映されます。 私の見学に向かう原動力ともなりますので、ご協力の程よろしくお ...
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

【旧 大木(現 桑名宗社所蔵)】祭車建造 寛政年間頃(推定)祭車形式 階段後付け水引幕胴幕型四輪地車祭車経歴 桑名某町(推定)→東員町大木→桑名宗社祭車塗装 不明彫刻師 不明屋形(八ッ棟造)階段蹴込三角(無し)錺金具【お願い】 皆様のクリック(応援)がランキングに ...
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

【大木大沢(おおきおおざわ)】祭車建造 平成19年祭車形式 四輪地車祭車塗装 不明太鼓掛、桁(唐草)持送(唐草)天幕(黒地に龍)胴幕(梅、牡丹、虎図)錺金具旧祭車【お願い】 皆様のクリック(応援)がランキングに反映されます。 私の見学に向かう原動力ともなりますので、 ...
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

8/14 台風の兆しが迫ってきたこの日、東員町大木を見ようとしたら豪雨に遇い、そのまま大泉大谷神社へとやって来ました!蔵の中に大泉臺がありました。雨を予想し、屋形にシートがかかっていました。晴れてきたので、外に出します。造花を付けた桜の枝を調整していました。長 ...
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

8/11 三岐鉄道楚原駅前から楚原公民館へ進みます!ここで休憩です。妻台輪と芯棒の間に鉦一丁を固定。我々も夕食を済まし、再び戻ってきました。地区西端でUターンします。おもいっきり太鼓に打ち付けられて‌楚原神社へ戻ってきました。楚原神社へ入ると、地区全員が太鼓を ...
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

8/11 暮明から天白祭へ!御薗から戻ってきた祭車です。石取囃子を囃します‌この先、地蔵堂を越えると囃子が替わるので、二種類の桴が見られます。地蔵堂を越えると『ヤマカエリ』(戻り囃子)に替わります。三岐鉄道北勢線の踏切を渡ります。楚原神社の前へ到着します。楚原 ...
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

7/13 江島から河原田へ!天王祭として行われる河原田町のお祭りですが、神社の祭典としては夏祭のようです。南河原田町祭車ブレーキには梃子棒を入れます。この先、山を越えれば釆女が丘です。ここで駐車場に入って方向転換。河原田神社一の鳥居では、神輿と南河原田町祭車が ...
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

このページのトップヘ