神社前2F特設祭事場

石取祭(石採祭)・山車祭り・上げ馬神事・だんじり祭りなどを私の目線で綴る見学記です! たまにはレア情報も!?

カテゴリ: 名古屋型山車

5/3 泉町浦嶋車の続きです!堂山支輪は貝尽くしの装飾です。 前棚も堂山も素晴らしい装飾ですね!錺金具には、三之丸天王社の木瓜紋が残ります。付太鼓が、江戸型山車みたいに外に向いているのは珍しいです。水引幕は波に鷗の刺繍です。大幕正面は金雲に浦嶋車の文字刺繍で ...
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

5/3 常盤町靱車の続きです!大幕前部には、靱車の文字金刺繍が入ります。平側は、前棚と堂山部で大幕が分かれています。透かし金具と蹴彫り金具の調和も見事です。からくり人形が、下に展示されていました。前棚人形の太郎冠者です。上山人形の猿曳き、猿です。大将人形の大 ...
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

5/3 常盤町 靱車の続きです!支輪彫刻は、鳩です。箔押し彫刻の多い名古屋型山車で、素木彫刻も用いた山車です。  堂山四ッ腕は鳳凰でしょうか?つぶらな瞳です。前棚木鼻は唐獅子です。輪を咥え、そこに房が下げられています。上山霞幕は、紺地に丸に靱の文字染め抜きです ...
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

5/3 相生町舟山車から、常盤町靱車へ!と、その前に舟山車のところにいたら、デジャブのようなものが通り過ぎました。これ、さっき見たモ512ではないか!?面白いモノを作られる方がいらっしゃいますね!常盤町 靱車文化年間頃に建造された山車です。名古屋三之丸天王祭に曳 ...
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

5/3 相生町 舟山車の続きです!上山水引幕は、紫地に鳩の刺繍です。前部の高欄蹴込には唐獅子があります。Rのついた高欄の技術の高さに感動します。支輪部分には雲の彫刻が施されています。艫立の彫刻は、波です。鏡板の青が、金波を際立てます。その他にも細かい細工が施さ ...
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

5/3 花みこしを見終え、山車を見に行きます!と言いたいところですが、記事の構成上あとで紹介するとして、美濃の町をうろちょろします。美濃に来て行きたかったところが、ここです。旧名鉄美濃駅です。有志の方々が、昔使われていた車両を保存してくださっています。運転台 ...
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

4/16 山車見学を一通りしたので、後れ馳せながら神明社にお参りしました!西寳車は楫取が力技を見せていました。音がしないようにソーっと下ろします。午後4時半、公民館前から山車蔵に戻ります。雷神車に続いて、西寳車が出発します。雷神車は担いで方向転換します。西寳車 ...
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

4/16 西寳車に続いて、雷神車です!銕炮津 雷神車上山周りです。鬼板は獅噛みです。懸魚は鳳凰です。太平鰭は雲に麒麟です。天井は一重折り上げ格天井です。蕨手です。前棚欄間は唐獅子です。車名に通ずる雷神の彫刻は、平成5年 水野靖氏の作です。前棚人形は、弘化4年 隅 ...
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

4/16 下半田から西之口へ!昨年は西宝車のみが展示されていたそうですが、今年は雷神車も展示され、多くの人で賑わっていました。見学の際には、記名と消毒が必要でした。それでは、西寶車からご紹介します。郷中 西寳車宵祭りなので、提燈を付けています。しかし今年は夜は ...
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

今は途絶えてしまった山車型式もあります。尾張津島天王祭では車楽舟の他に、大山と呼ばれる更に大きな山車もありました。(愛知県津島市 尾張津島天王祭絵図)車楽舟の1.5倍はあるくらいの高さだったようで、明治初期には見られなくなったそうです。(愛知県津島市 尾張津島 ...
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

このページのトップヘ