神社前2F特設祭事場

石取祭(石採祭)・山車祭り・上げ馬神事・だんじり祭りなどを私の目線で綴る見学記です! たまにはレア情報も!?

カテゴリ: 仏事・縁日

4/1 いよいよ護摩壇に火が点けられます!法螺貝と太鼓が響く中、点火されます。護摩壇のしめ縄が外されます。白煙が上がってきました。火龍の如く、勢い良く燃え上がります。これぞ、お不動さんのお力ですね般若心経のお声が神秘さを醸し出します。少し火の気が治まると、山 ...
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

4/1 桜満開の中、縮小開催で桑名聖天の火渡り神事が行われました!例年なら二日間の開催ですが、コロナ禍という事もあり1日に短縮です。伊勢大神楽とありましたが、今回は獅子頭に噛まれるご縁結びだけでした。そして、メインは柴燈護摩(火渡り)ですが、新入生稚児の火渡 ...
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

4/2 伊勢大神楽の奉納が終わると、火渡りです!護摩壇の前に不動明王様が祀られます。山伏が聖天堂に参拝します。結界を解き、入場。客僧との山伏問答(宗旨の詳細などを問う)が行われます。例えば、仏教なのに獣の皮を付けているのは何故か…などです。(※引敷といい、岩 ...
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

8/24 この日も夕方から各地を回ります。 ・地蔵(龍福寺) 浜の地蔵さんとして親しまれていますが、どなたもいらっしゃらない。 ・大貝須 あれ?24日ではなくなった?? ・安永 ・和泉(西福寺) 神仏混淆(笑)? 祭車庫へ回送されるところでした。 途中太 ...
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

8/23 夜に少~し地蔵盆めぐり。 江場宮乃嶋からスタート! 地蔵堂の他に六地蔵もありました。 勿論、鉦と太鼓も。 続いて、南魚町の佛眼院。 わずかながらのお賽銭なのに、同級生のご両親から未だにお下がりのお菓子をいただく私(笑) 宝殿町の地蔵寺は、お守りの ...
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

8/10 桑名名物の十日観音です! と言えど、走井山の十日観音は桑名名物とは言い難い淋しい状況です。 近所にお住まいの方に伺うと、石取祭が7月から8月に変わった頃から寂れてきたとか? (大きな行事が続き、後の行事はなおざりになってしまっている) 三岐鉄道北勢線馬 ...
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

龍光寺の御開帳と同じ日、近くの浄土宗 観音寺(かんおんじ)でも御開帳がありました(観音寺では月曜日は行われません)。 前々から気にはなっていたのですが、いつも素通りしていたので、これを機会にお詣りさせていただきました! 龍光寺やその周辺道路とは違い、ひっ ...
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

地獄絵図の解説の続きです! ※今回は地獄のグロテスクな描写がありますので、苦手な方は閲覧をお控えいただくといいかと思います。 馬、牛、鶏、犬、猫を年老いたからといって、捨てたり殺したりした者は、動物に姿を変えられ、畜生道へと連れていかれる。 修羅道… ...
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3/13 鈴鹿市神戸の龍光寺(りょうこうじ)で、年に一度開かれる涅槃図の御開帳に行ってきました。 石取祭のある、神戸宗社の隣にある臨済宗のお寺、龍光寺です。 お寺の周りでは色々な催しが行われています。 境内にはお稲荷さんがあります。 鳥居もありますが、こちらは ...
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

山伏問答の後、柴燈護摩の壇木を切り出す法斧が行われます。 斧を授かり、不動明王に参拝後、護摩壇の前で斧を振るいます。 法弓作法。 四方と中央に矢を放ち、魔を祓います。 法剣作法。 魔を祓い、護摩壇を浄めます。 不動明王の前の火をいただき、 願文師 ...
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

このページのトップヘ