神社前2F特設祭事場

石取祭(石採祭)・山車祭り・上げ馬神事・だんじり祭りなどを私の目線で綴る見学記です! たまにはレア情報も!?

      【天三(天カ須賀第三組)(てんさん)】祭車建造  昭和18年頃 大佐祭車形式  二段台輪水引幕型祭車祭車改修  天三青年団有志祭車経歴  《亀腹型として新造》七取西福永→《水引幕型として改造》天三祭車塗装  天三青年団有志など彫刻師  不明鬼板(唐草)前破魔軸受け( ...
        このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

      天ヶ須賀第二組の続きです!三角(彫刻無し)波板欄間(彫刻無し)太鼓掛(雲)腕(唐草)持送(波に飛龍)額(右 五三桐に左三ッ巴、左 三ッ鱗に三階松)四本柱基部バッテリーボックス錺金具天幕(赤地に鍾馗 上田染工)旧本天幕(雲龍図)旧々本天幕(無地)祭車庫天三、天 ...
        このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

      【天二(天カ須賀第二組)(てんに)】祭車建造  天保年間以降(推定)祭車形式  一段台輪亀腹型祭車祭車経歴  桑名某町→長島萱町→天二祭車塗装  不明彫刻師  不明錺金具  不明備考  津島南部と準同型鬼板(唐草)前破魔軸受け(半菊)後破魔蓋(菊型)鴟尾(刳り型) ...
        このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

      天ヶ須賀第一組の続きです!水引鏡、水引欄間(鳩群翔)後部には欄間がありません。三角(右 二宮尊徳、左 楠木正成父子の別れ)雲板欄間(龍)方立袖、方立(松竹梅)波板欄間(波)太鼓掛(松に鷹)持送(唐獅子)額縁(七宝繋ぎ)錺金具聖武天皇社の神紋。東洋紡の社紋。 ...
        このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

      【天一(天カ須賀第一組)(てんいち)】祭車建造  昭和26年 森實祭車形式  二段台輪亀腹型祭車祭車経歴  松原宮町→天カ須賀第一組彫刻師  森晴鶴鬼板(波)前破魔軸受け(波)引出(波に千鳥)後破魔蓋(彫刻無し)鴟尾(雲)階段蹴込(牡丹に唐獅子)縁場蹴込(波)隅腕 ...
        このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

      【天カ須賀 石取祭】8/14~15に行われます。(住吉神社) 8月初旬の夜、各組で練習が行われます。14日午後5時、住吉神社前で叩き出しを行います。叩き出し後、各組に分かれて町練りを行います。15日夕方、各組から住吉町に祭車が集まります。交差点では青年団の合同宴会が ...
        このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

      東矢田町二号車の続きです!前破魔軸受け(唐草)後破魔蓋(蒔絵シール)階段蹴込(彫刻無し)縁場蹴込(彫刻無し)三角(右 龍、左 虎)水引鏡、水引欄間(彫刻無し)雲板欄間、方立袖、方立、波板欄間(彫刻無し)太鼓掛(龍)持送(笹竹に虎)額絵(華龍図)天幕(菊花連 ...
        このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

      茂福町より譲られた部材を用いた祭車ですので、こちらで紹介いたします。【東矢田町(ひがしやだまち) 均車】祭車建造  平成8年 東矢田町中老会有志(茂福町より鬼木と山形譲渡、東矢田町旧彫刻と太鼓掛、旧破魔を再利用して建造)祭車形式  一段台輪亀腹型祭車祭車経 ...
        このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

      茂福町の続きです!太鼓掛(雲龍)腕(雲)持送(波に飛龍)四本柱基部昇蒔絵(右 紅葉に鳩、左 藤に燕)縁場板化粧二階板(雷繋文擬堆朱)錺金具町旗本天幕(牡丹に唐獅子綴織)旧本天幕(緞子地竹雀連続模様)祭車庫旧祭車庫 【お願い】 皆様のクリック(応援)がランキン ...
        このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

      茂福町の続きです!水引鏡、水引欄間(彫刻無し)亀腹(牡丹)隅腕(唐獅子)三角(雲龍)四本柱木鼻(唐草)方立袖(彫刻無し)額彫刻(牡丹に唐獅子) 【お願い】 皆様のクリック(応援)がランキングに反映されます。 私の見学に向かう原動力ともなりますので、ご協力の程 ...
        このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

      【茂福町(もちぶくちょう)】祭車建造  文政9年祭車改修  松田輝、松田敦司、辻建築祭車形式  一段台輪亀腹総彫型祭車祭車経歴 《四輪地車として建造》桑名三崎通西組《三輪祭車に改造》→赤須賀開勢町→富田茂福町祭車塗装  塗師音工業所など彫刻師  野々垣太兵衛、清 ...
        このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

      富田北村町の続きです!水引欄間(雲)三角(谷越え獅子)雲板欄間(前部 唐獅子、後部 龍)方立隠(鷲)方立袖、方立(右前より波に不如帰、梅、竹に雀、左前より滝、梅、松に鷹)太鼓掛(桐に鳳凰)持送(松に孔雀)額絵(緋羅紗地に唐獅子の金刺繍)町旗本天幕(雲に麒麟 ...
        このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

      【北村町(きたむらちょう)】祭車建造  文政年間か? (平成8年 辻建築などにより本体造替)祭車形式  二段台輪亀腹型祭車(水引欄間隅木鼻)祭車経歴 《幕型四輪祭車(もしくは地車)として建造か?》桑名某町→《水引幕併用型祭車に改造》赤須賀宮本町→富田北村町祭車塗 ...
        このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

      富田西町の続きです!化粧二階板(七宝繋ぎ擬堆朱)錺金具造り物(天鈿女命)※第一期※第二期※第三期※第四期本天幕(鳳凰図綴織 佐々木正進)水引幕(桜と紅葉図綴織 佐々木正進)胴幕(緋羅紗地の無地)上山水引幕(紺地に左三ッ巴と並び矢の染め抜き 大橋染工場)町旗( ...
        このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

      富田西町の続きです!屋形階段蹴込(竜田川)縁場蹴込(水辺に蟹)水引鏡、水引欄間(雲に鶴)三角(右 松に夫婦孔雀、左 松に鷹)太鼓掛(雲水飛龍図)腕(波に亀)持送(力神)昇(紅葉蒔絵)四本柱※漆塗装前 【お願い】 皆様のクリック(応援)がランキングに反映されま ...
        このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

      【西町(にしまち)】祭車建造  嘉永年間~安政年間頃 山中甚蔵(推定)祭車改修  辻建築祭車形式  一段台輪水引幕胴幕型祭車祭車経歴  桑名東舩馬町→富田西町祭車塗装  塗師音工業所、ぬし中など彫刻師  初代小川光久、森西鶴、森双鶴錺金具師  高木金具(推定)、田 ...
        このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

      富田石取祭の続きです!石取祭車の曳き廻しは13~14日に各町練りが行われます。以前は14日のみでしたが、一足早く北村町は13日夜から町練りを行うようになりました。西町は造り物を製作してから、13日も曳き廻すようになりました。西町が13日も始めた頃、茂福町も行うように ...
        このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

      【西町 山の神】7/15以前の日曜日に行われます。(八幡神社)夕方、八幡神社前を曳き出します。近鉄名古屋線の高架を潜り、線路西側にも拡がる西町全域を曳き廻します。近鉄富田駅西口からJR富田駅西口を曳き、午後10時まで行います。【茂福町 夏祭】7/20頃の日曜日に行われ ...
        このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

      山分町の続きです!太鼓掛(彫刻無し)持送(無し)額(装飾無し)錺金具本天幕(牡丹鳳凰図連続模様)旧本天幕(無地)【山分町 旧祭車】祭車建造  平成11年祭車形式  独自型式祭車旧状先々代祭車平成3年造のこの祭車部材を一部利用して、先代祭車を建造。鬼木周り高欄階 ...
        このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

      【山分町(やまけちょう)】祭車建造  天保年間頃(推定)祭車改修  宇佐美健二祭車形式  一段台輪水引幕型祭車祭車経歴  (水引幕胴幕型祭車として建造)桑名堀端町(入江葭町?傳馬町?)→弥富前ヶ須町→(水引幕型祭車として改造)山分町改修風景鬼板(唐草)前破魔軸 ...
        このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

      松寺町の続きです!縁場蹴込(欄間無し)水引鏡、水引欄間(彫刻無し)波板欄間(彫刻無し)方立袖、方立(彫刻無し)太鼓掛(原木に見猿)持送(右 松に聞か猿、左 松に言わ猿)旧持送(右 原木に聞か猿、左 原木に言わ猿)額(御簾)本天幕(黒地に松に雲龍図)旧本天幕( ...
        このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

      【松寺(町)(まつてら)】祭車建造  昭和27年 大佐祭車改修  辻建築祭車形式  二段台輪水引幕型祭車彫刻師  不明旧状鬼板(唐草)旧鬼板(唐草)前破魔軸受け(唐草)後破魔蓋(装飾無し)鴟尾(唐草)階段蹴込(彫刻無し)三角(彫刻無し) 【お願い】 皆様のクリック( ...
        このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

      【北河原田町(きたかわらだちょう)】祭車建造 不明祭車形式 独自型式四輪地車上山(本来は雌松の木)木鼻水引幕(紫地に左三ッ巴の染め抜き)、胴幕(紅白幕)天幕(連続模様)ミニ祭車 子供みこし【南河原田町(みなみかわらだちょう) 】祭車建造 平成中期祭車形式 独自型式 ...
        このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

      【河原田 天王祭】7/14以前の土曜日に行われます。(河原田神社)午後から子供みこしと共に、北河原田町と南河原田町がそれぞれの町内を曳き廻します。午後7時、河原田神社鳥居前に2台が揃い、競演奉納を行います。【松寺町 石取祭】7月第4土~日曜日に行われます。(御 ...
        このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

      四日市市 松原石取祭、桑名市 赤須賀蛭子町蔵改めを更新しました! 画像掲示板は↓ blog記事は↓ 皆様も画像掲示板に祭礼画像をお寄せください! 【お願い】皆様のクリック(応援)がランキングに反映されます。私の見学に向かう原動力ともなりますので、ご協力の程よろ ...
        このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

      蛭子町の続きです!三角(彫刻無し)持送(右 松に布袋尊 寿老人と神鹿、左 松に大黒天 毘沙門天 弁財天)太鼓掛(紅葉に恵比寿神と福禄寿)水引欄間(彫刻無し)雲板欄間(彫刻無し)方立袖、方立(彫刻無し)額絵(螺鈿金箔細工 五七桐と左三ッ巴)本町旗(緑地金銀糸綴織 ...
        このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

      【蛭子町(えびすちょう)】祭車建造  昭和28年 森實祭車改修  辻建築祭車形式  二段台輪亀腹型祭車祭車塗装  生漆塗り彫刻師  森晴鶴備考 元 獵師町三番組鬼板(波)前破魔軸受(波)引出(波)鴟尾(波)後破魔蓋(装飾無し)階段蹴込(彫刻無し)縁場蹴込(彫刻無し) ...
        このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

      7/25 読者様から蔵改めの情報をいただいたので、普段はなかなか目にする事のできない赤須賀の蔵改めを見学させていただきました!令和を祝う御大典奉祝石取以降、蔵の掃除をしていないという事で、祭車も久しぶりの日光浴のようです。石取祭は中止ですが、町内の女性陣が金属 ...
        このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

      7/18 午前11時、囃子の奉納です!松一青年団が松一型本七ッ拍子を奉納します。松三青年団、西元町青年団が五ッ拍子を奉納します。しかし、松原の五ッ拍子は全て間が違い(松二と西元町は同じ)、鉦は揃いません。正午、囃子奉納を終了し、蔵に納められました。 【お願い ...
        このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

      7/18 全体での祭礼は中止となりましたが、人数を減らしての囃子奉納が行われました!掲示板には中止と書いてありますが…読者様から情報をいただいたので、見学へ。幟は立てられていましたが、例年のような露店や賑わいはありません。※参考 平成28年の様子祭車庫は東洋町と ...
        このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

      松原西平町の続きです!階段蹴込(装飾無し)旧階段蹴込(龍図画)縁場蹴込(欄間無し)旧縁場蹴込(牡丹画)階段側板三角(虎画)三角旧状太鼓掛(両端部 松、小口 波に千鳥画)腕(小口 波に千鳥画)持送(唐草)本天幕(十六花弁菊花紋に西平の文字)祭車庫他の町と別棟で ...
        このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

      【西平町(にしたいらまち)】祭車建造 昭和24年頃 田村進、坂本進一など祭車形式 独自型式祭車祭車経歴 明治38年頃の祭車備品→松原本村→松原西平町彫刻師 不明祭車旧状鬼板前破魔軸受け後破魔蓋(装飾無し)亀腹(装飾無し)旧亀腹(松葉に折り鶴、松に鶴画)方立、雲板欄間 ...
        このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

      松原西元町の続きです!三角(右 松に孔雀、左 松に鷹)雲板欄間(鳩)方立袖、方立(植物)波板欄間(波に千鳥)太鼓掛(龍)持送(親子獅子)錺金具額(右 虎図の刺繍、左 雲龍図の刺繍)本天幕(雲龍に西元の文字)旧本天幕(松に鷹図描画)幟祭車庫他の町と同じ蔵で、場 ...
        このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

      【西元町(にしもとまち)】祭車建造  昭和20年代 桑陽美術工藝社祭車改修  宇佐美健二祭車形式  二段台輪亀腹型祭車彫刻師  小川光久鬼板(波)前破魔軸受け(波)引出(波)後破魔蓋(十六花弁菊花紋)鴟尾階段蹴込(竜田川)縁場蹴込(波)水引鏡(松)、水引欄間(松に ...
        このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

      松原東洋町の続きです!三角(彫刻無し)隅腕(松)雲板欄間(彫刻無し)方立袖、方立(彫刻無し)波板欄間(彫刻無し)太鼓掛(彫刻無し)持送(松に雷獣)額本天幕(花車図)祭車庫他の町と同じ蔵で、場所は北から4番目です。 【お願い】 皆様のクリック(応援)がラ ...
        このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

      このページのトップヘ